Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新の記事
後ろ髪
at 2017-05-25 23:13
山原遠征 その3
at 2017-05-20 21:25
アオバセセリの求愛ショー
at 2017-05-15 23:13
山原遠征 その2
at 2017-05-11 22:10
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-05-09 22:37
山原遠征 その1
at 2017-05-07 20:04
チャマの里再訪
at 2017-05-02 16:32
潜水産卵、他
at 2017-04-30 17:53
旅立ちまでは長かった
at 2017-04-25 05:57
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-04-20 23:27
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ダンダラさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:52
アオバセセリの求愛が見事..
by ダンダラ at 06:09
ヘムレンさん、こんばんは..
by dragonbutter at 23:28
交尾拒否?そうなんですか..
by HemlenK at 05:26
タグ
(138)
(122)
(108)
(69)
(62)
(55)
(55)
(54)
(51)
(37)
(34)
(32)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
蜂の巣物語 -3-
蜂がいなくなった巣はその後も空き家のままで、蟻も寄り付かなくなったので今日枝ごと切り取った。アシナガバチの種類は巣を見ただけでわかるようだ。今回のコアシナガバチの巣の特徴は、柄が巣の端によっていること、巣の端が上向きに反り返ることだ。
e0167571_21493165.jpg
最近都市部では最もよく見かけるアシナガバチのようだ。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2009-09-06 21:50 | その他の昆虫 | Comments(2)
Commented by ジェッター at 2009-09-18 14:16 x
嫁方の実家の玄関先にアシナガバチの巣が出来ていたらしいが、「何アシナガバチ?」って電話で聞いても「そんなの解らない」と返答・・・そりゃ〜そ〜だ、一般の人が詳しく知る訳が無い

「今度行くまでに大きくなっているかな〜?」って喜んでいたら、危ないから取ってもらう事になったらしい・・・

っと前振りはここまでにして
何故ドラゴンさんの所のアシナガはスズメに対抗しなかったのかな?と色々調べたら、アシナガはスズメに対抗する知恵や能力は無いそうです。
Commented by dragonbutter at 2009-09-18 23:22
ジェッターさん:
コメントありがとうございます。
うちのアシナガが特にヘタリではなかったのですね。
ニホンミツバチは巣を守るためスズメバチを集団で攻撃して、布団蒸しのような状態にして殺すそうですが、アシナガバチにはそのような能力はないのですね。
蜂の生態はとっても奥が深いと感じました。
<< 南方からの侵入者 -東京にクマソ- | ページトップ | ミヤマシジミの楽園 >>