Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
最新の記事
春の蝶初見記録更新2種
at 2017-03-19 21:35
新生蝶@横浜
at 2017-03-12 20:31
越冬幼虫の目覚め
at 2017-03-04 15:21
春を待つ公園
at 2017-02-19 22:59
芽吹き
at 2017-02-12 22:53
大寒でも
at 2017-01-30 23:24
落胆と安堵
at 2017-01-29 19:39
ヤゴ後沖縄気分
at 2017-01-08 16:43
お正月の天体ショー
at 2017-01-03 21:58
あけましておめでとうございます
at 2017-01-01 00:17
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ヒメオオさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:19
春の妖精「コツバメ」やっ..
by himeoo27 at 17:43
ヘムレンさん、コメントあ..
by dragonbutter at 21:46
ダンダラさん、昨日はお会..
by dragonbutter at 21:43
タグ
(135)
(115)
(107)
(68)
(61)
(54)
(53)
(53)
(46)
(37)
(34)
(32)
(17)
(14)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(3)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
ムスジを撮って携帯を失う
今週末もぱっとしない天気だ。山梨方面へ山の蝶を撮りに行きたかったが、やめにして千葉方面へ出かけた。
南関東でそれほど珍しくないけど未撮影の種が何種類かある。ムスジイトトンボがそのひとつだった。
去年の11月、ムラサキツバメを見に行った公園でトンボにも詳しい女性に会った。そんな女性は絶滅危惧種である。いろいろお話した後、その方は地元の方らしく、自転車置き場で別れた。駅の方に歩いていると彼女が自転車で追ってきて「ところでムスジイトトンボは撮られましたか?」と聞いてきた。まだだと答えるとポイントを教えて頂けた。
半年間暖めておいたその場所に今日行ってみた。
そこは海岸から程近い所にあった。
e0167571_2134929.jpg
人工池であるが、このようにとてもトンボの好きそうな環境だ。池を見た瞬間、追いかけっこをしている多数のムスジイトトンボが目に飛び込んできた。アオモンイトトンボも少しいるが、ほとんどがムスジだ。とても敏感だが、数が多いのでうれしくなってたくさん撮った。
e0167571_2141182.jpg
ムスジイトトンボはオオイトトンボなどととてもよく似ていてよく間違えられる。私もムスジがいると知っていなかったら通り過ぎてしまうかも知れない。
オスは深い青色の複眼と小さな線状の眼後紋が特徴かな。
e0167571_2142647.jpg
とてもきれいなイトトンボだ。メスは黄色っぽいが、ちょっと日焼けしたように褐色を帯びる。
e0167571_214458.jpg
盛んに産卵していたが写真は撮りにくかった。メスはほとんど水没して産卵しているものもあった。
e0167571_2163666.jpg
ところが何と私もこのメスのように水に漬かったのだ。
e0167571_2165646.jpg

最後にノーファインダーの広角で撮影していて池にドボンと落ちてしまった。全く情けない話だ。意外と深くて胸近くまであった。幸い怪我は無く、カメラもとっさに手を上げたので水没は免れた。もっと幸いなことに私一人だけだったので誰にも目撃されずにすんだ。車もすぐ近くに止めてあったので、日よけ用シートを座席に敷いてすごすごと帰宅した。しかしずーっと使っていた携帯が逝ってしまったようだ。今後気をつけないとね。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2010-06-26 21:16 | トンボ | Comments(10)
Commented by ヘムレン at 2010-06-26 21:44 x
ムスジ・・・美しいです!。。
線上の眼後紋ですか・・・・メモメモ(^^;)。。
今日、Yさんと、ムスジはなかなか岸近くにとまってくれないから撮りにくいですね~・・と話していました(^^;)。。
お見事です。
しかし・・・胸までですか(**)。。大変でしたね。。携帯は残念ですが、怪我もなくカメラも無事・・見物人もなしでよかったです(^^;)。。
絶滅危惧種にも是非出会ってみたいものです(^^;)(笑)
Commented by maximiechan at 2010-06-27 06:51
そんな女性がいるのですね。「絶滅危惧種」とは言い得て妙です。
素晴らしい収穫の裏で悲惨なことが起きることはよくあります。気をつけないといけません。
Commented by himeoo27 at 2010-06-27 08:23
珍しい蝶などを追っかけていると他が眼に入らず災難に会うものですね!私も昨日新潟県と福島県の県境付近の高速道路のPAでゴマダラチョウの産卵シーンを見つけて辺りかまわず飛んで行って危うく轢かれそうになりました・・・・・
Commented by dragonbutter at 2010-06-27 10:03
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
携帯はなんと今朝奇跡の復活をしました。
こんなこともあるんですね。
ムスジは確かに足場の悪い大きな池では撮りにくいかも知れませんね。
Commented by dragonbutter at 2010-06-27 10:08
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
駅から歩けない所ではなかったのですが、車で行っていて本当にラッキーでした。
ところで濃い青色のイトトンボは露出がとても難しく、上の写真はどれも完璧な色を出せていません。写真では水色っぽいですが、実際はもっと深い青でした。
Commented by dragonbutter at 2010-06-27 10:10
himeooさん、コメントありがとうございます。
確かにおっしゃるとおりです。撮影中は注意力が被写体に100%集中してしまう傾向がありますから、お互い注意しましょうね。
Commented by CLと棒 at 2010-06-27 11:29 x
う~~ん。
ご無事で何よりでした。
命がけですね。
携帯だけでよかった。^^
Commented by dragonbutter at 2010-06-27 15:45
CLと棒さん、コメントありがとうございます。
余計なことを書いてご心配をおかけしました。
小さな人工池で良かったです。
これからはくれぐれも気をつけて撮影したいと思います。
Commented by banyan10 at 2010-06-27 18:31
ムスジ綺麗に撮影できていますね。
オオキトンボの場所で望遠で撮影しただけですが、多く見れる場所もあるのですね。
水中の産卵がしっかり写っているのは見事です。
携帯はもったいないですが、被害が少なくて良かったですね。
Commented by dragonbutter at 2010-06-27 21:14
banyanさん、コメントありがとうございます。
オオキトンボの場所にムスジもいるんですね。
この場所は個体数が多いので粘れば結構マクロで撮影可能でした。
お陰様で携帯は今朝奇跡的に復活いたしました。
<< 日本の国蝶 | ページトップ | 朝飯前のミドリシジミ >>