Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
最新の記事
赤とんぼいろいろ
at 2017-10-12 20:47
ネキとコノシメの産卵ショー
at 2017-10-01 21:24
コバネの秋
at 2017-09-26 22:19
マダラ詣で
at 2017-09-13 22:33
流水のアカネ
at 2017-09-04 22:52
上北は秋の気配
at 2017-08-27 22:46
普通種でも
at 2017-08-19 18:44
ジャノメチョウ亜科の粋なco..
at 2017-08-14 18:33
北国ならでは
at 2017-08-12 18:33
ジョウザンの2化
at 2017-08-08 22:33
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
鍵コメさん、コメントあり..
by dragonbutter at 12:27
yurinさん、今年はナ..
by dragonbutter at 19:51
ナゴヤサナエがたくさんで..
by yurinBD at 22:00
ヒメオオさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:57
タグ
(142)
(127)
(115)
(72)
(62)
(59)
(59)
(57)
(52)
(40)
(36)
(32)
(18)
(16)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
オニとヤブ
今日も暑い中、東京近郊を回ったが、これといった収穫なし。
アカトンボの仲間が随分増えてシーズン後半に入った感が強かった。
どれも似たような場面を既に掲載済みですが・・・・・
オニヤンマ♂
e0167571_21212189.jpg

オニヤンマ♀
e0167571_21214433.jpg
オニヤンマ産卵。水中に腹端を突き刺して産卵する瞬間。第7-10節が水面下にある。
e0167571_21241762.jpg
オニヤンマのように大きいトンボで、しかも暗いところにいると全体にフォーカスするのが難しい。
ヤブヤンマ♂。何度も撮ったトンボだけど、今日の写真は少しはましかもしれない。
e0167571_21243768.jpg
クロスジギンヤンマ 普通は春のトンボであるが、夏にもしばしば見られるという。
e0167571_21245443.jpg
スジグロシロチョウ。オスの求愛飛翔(左)とメスの交尾拒否(右)
e0167571_21251495.jpg
この後、無理やり交尾に至ろうとするが、この体勢からは無理である。
e0167571_21252825.jpg

[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2010-07-25 21:31 | トンボ | Comments(8)
Commented by ヘムレン at 2010-07-26 20:51 x
クロスジギンヤンマ・・今頃でも見られるのですね。。
止まりなんて、見てみたいです!
ヤブヤンマのぶら下がりを見ると、それだけで汗が出てきそうです(^^;)。。
でも・・・綺麗です!
Commented by banyan10 at 2010-07-26 22:30
ヤブヤンマは名前以上に綺麗で魅力的ですね。
クロスジギンの雄もぶら下がるのですね。止まっているところもじっくり撮りたいです。
Commented by dragonbutter at 2010-07-26 22:41
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
私もこんな時期のクロスジは初めてです。
確かにヤンマ探しは暑さとの我慢比べですね。
Commented by dragonbutter at 2010-07-26 22:44
banyanさん、コメントありがとうございます。
ヤブは何とか産卵場面を撮りたいのですが、今年もその前にシーズンが終わりそうです。
クロスジギンのぶら下りは初めてです。ちょっと高い所なんでこんな写真しか撮れませんでした。
Commented by maximiechan at 2010-07-27 20:39
暗がりにいるヤンマ・・・どうやって見つけてどうやって撮っているのでしょう? 今の私の撮影スタイルではとても手に負えません。でもいずれは挑戦してみたいと思っています。助言よろしくお願いします。
Commented by dragonbutter at 2010-07-27 23:37
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
この写真も、恥ずかしながら別の公園で探していたら3人ほどの人が集まっていてその先にいました。
やはり常連のようで、そこに混ぜてもらって撮るのはあまり気持ちのいいものではありません。マイヤンマポイントを見つけたいものです。
撮るときは・・・やはり試行錯誤です。できれば三脚を使って、無理でも可能な限りのスローシャッターでストロボを炊くようにしていますが、助言できるレベルではありません。
Commented by ダンダラ at 2010-07-30 19:56 x
主題のトンボからは外れますが・・(^^ゞ
スジグロシロチョウの交尾行動。
♀の交尾拒否の姿勢が本当に有効であることを照明するシーン、素晴らしいですね。
普通種でもこういったシーンはすごく貴重で意味のある写真だと思いました。
Commented by dragonbutter at 2010-07-31 09:44
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
お褒め頂き恐縮です。
これといった成果がない日でないと普通種を撮る機会はありませんから、考えてみればハズレの日もたまにはあったほうがいいのかもしれません。
<< 八月初日の五目撮り -1- | ページトップ | 早起きは三文の徳?? >>