Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新の記事
山原遠征 その4
at 2017-05-28 21:05
後ろ髪
at 2017-05-25 23:13
山原遠征 その3
at 2017-05-20 21:25
アオバセセリの求愛ショー
at 2017-05-15 23:13
山原遠征 その2
at 2017-05-11 22:10
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-05-09 22:37
山原遠征 その1
at 2017-05-07 20:04
チャマの里再訪
at 2017-05-02 16:32
潜水産卵、他
at 2017-04-30 17:53
旅立ちまでは長かった
at 2017-04-25 05:57
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ベニトンボの飛翔中の交尾..
by yurinBD at 20:06
ダンダラさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:52
アオバセセリの求愛が見事..
by ダンダラ at 06:09
ヘムレンさん、こんばんは..
by dragonbutter at 23:28
タグ
(138)
(122)
(109)
(69)
(62)
(56)
(55)
(54)
(51)
(37)
(34)
(32)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
八月初日の五目撮り -2-
ムモンも撮れて少し余裕が出来た。あまり家内に撮影につき合わせるのは気がひける。家内は松本城を見たことがないという。私は何度か上まで登っているので、城の近くの手打ち蕎麦の店で昼飯を済ませ、家内が城見物する間、近場のポイントへ寄ってみた。
交通量の多い橋の近くに車を止め、河川敷を歩く。初めのうちは石垣がコンクリートで固められており、あまりいい雰囲気ではないが、数百メートル下流に歩いたら石垣が途切れて、コマツナギが咲いている。そこではミヤマシジミがたくさん飛んでいた。
e0167571_2311581.jpg
しかし今日は別のシジミが見たかった。その食草であるツメレンゲは豊富にあるが、目的の蝶はなかなか飛ばない。やっとのことでミヤマシジミよりずっと小さめな蝶がチラチラ飛んでいるのを見つけた。3年ぶりに会うクロツバメシジミだった。
e0167571_23121973.jpg
e0167571_23123582.jpg
見つけたのは数匹だったが、一視野にミヤマシジミとクロツが飛び交う夢のような場面も見ることができた。もう少し粘りたかったが、あまりにも暑いのと、家内を待たせたくなかったので早々に引き上げた。
ここもFさんから聞いたポイントである。いろいろありがとうございました。
帰りに無理を言ってもう一箇所トンボポイントを覗いたが、ここは完全な空振りだった。
帰りは予想通りながーい渋滞だったが、運転を交代してくれたのであまり苦にならなかった。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2010-08-03 23:14 | チョウ | Comments(6)
Commented by thecla at 2010-08-03 23:38 x
五目撮りといってもそれぞれの蝶が錚々たるメンバーではないですか。
私はこんな豪華メンバーの五目撮りはありません。
Commented by dragonbutter at 2010-08-04 22:11
確かにどの蝶ももっとじっくり撮る価値のある種類でした。
欲張ったため、どれも大満足といえる写真が撮れませんでした。
Commented by himeoo27 at 2010-08-04 22:20
ミヤマにクロツは豪勢ですね!
暑いので、高原の蝶を追いかけたくなりますが、結構平地の蝶もこの時期素晴らしい生態を見せてくれたのでとても感動いたしました。
Commented by dragonbutter at 2010-08-05 00:02
himeooさん、コメントありがとうございます。
ミヤマとクロツは人が住む環境の近くに生息するので、常に人の活動による衰退の危険と隣り合わせですね。
ここもいつまでも残ってほしい生息地です。
Commented by mari_ca at 2010-08-06 23:14
キレイな蝶のクロースアップ写真ももちろんステキですが、こんな風に背景が広く入っている蝶写真も、とってもいいな~と改めて思いました。^^
どんなところでこの蝶が生活しているのか...そんな事実が見え隠れする感じですよね。
Commented by dragonbutter at 2010-08-07 18:57
mari_caさん、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、マクロの写真と環境を写しこんだ広角写真の両方を撮るよう勤めていますが、カメラがひとつなのでレンズを付け替えている間に飛ばれてしまったり、すっかり忘れていたりで広角写真はなかなか撮れません。
<< 青森に蝶とトンボを追う -1- | ページトップ | 八月初日の五目撮り -1- >>