Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
最新の記事
冬間近
at 2017-11-15 22:37
体育の日のサプライズ
at 2017-11-05 21:30
親子そろって美しい
at 2017-10-23 22:54
赤とんぼいろいろ
at 2017-10-12 20:47
ネキとコノシメの産卵ショー
at 2017-10-01 21:24
コバネの秋
at 2017-09-26 22:19
マダラ詣で
at 2017-09-13 22:33
流水のアカネ
at 2017-09-04 22:52
上北は秋の気配
at 2017-08-27 22:46
普通種でも
at 2017-08-19 18:44
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
mikiosuさん、コメ..
by dragonbutter at 22:46
ヘムレンさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:44
maximiechanさ..
by dragonbutter at 22:44
すごいサプライズですね\..
by ヘムレン at 16:46
タグ
(142)
(127)
(118)
(72)
(62)
(60)
(59)
(57)
(52)
(40)
(36)
(32)
(18)
(16)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
冬のアカネ - その二 -
今日は沿海州を進む低気圧に南風が吹き込んで、関東は季節外れの暖かさ。今日も仕事を終えて午後から横浜の里山へ。1時半だというのに冬至近くの日差しはとても低い。
期待通りアカネ達はまだ飛んでいた。ナツアカネにアキアカネ。さすがに交尾や産卵は見られなかったが、オス同士の追飛や小さな虫の空中での捕獲は見られた。この時期、体温を上げるためだろう、石にぴったりとへばりついてとまることが多い。
e0167571_2075539.jpg
しかし今日は暖かいので普通にとまることもある。
e0167571_2081374.jpg
冬らしく枯葉との組み合わせも撮っておく。
e0167571_2085970.jpg
(以上ナツアカネ)
冬枯れの林をバックにもう一枚(アキアカネ)。
e0167571_20102733.jpg

谷戸の水田脇で小さな赤とんぼがいた。マユタテかなと思って近づくと顔が白い。ここでは初見のヒメアカネだった。
e0167571_2010599.jpg
来週後半に強い寒波が来るようで、このあたりが生き残りの正念場となりそうだ。何とかマイ・レコードの12月20日以降まで持ちこたえて欲しい気もするが、あまりの暖冬でも困りものだ。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2010-12-11 20:12 | トンボ | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2010-12-11 22:08
本日、茨城県つくば市の植物園で元気な「アキアカネ」が飛んでいました。トンボの方が、蝶より寒さに強いのでしょうか?
Commented by dragonbutter at 2010-12-11 23:21
himeooさん、コメントありがとうございます。
つくばにもいましたか。今年は暖冬の影響か、遅くまで見られますね。
一概にトンボの方が、蝶より寒さに強いとはいえないと思います。越冬蝶は別としても、今日もヤマトシジミ、ベニシジミ、ツマグロヒョウモンが元気に飛んでいました。
<< 冬のアカネ - その三 - | ページトップ | 冬のアカネ >>