Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
最新の記事
冬間近
at 2017-11-15 22:37
体育の日のサプライズ
at 2017-11-05 21:30
親子そろって美しい
at 2017-10-23 22:54
赤とんぼいろいろ
at 2017-10-12 20:47
ネキとコノシメの産卵ショー
at 2017-10-01 21:24
コバネの秋
at 2017-09-26 22:19
マダラ詣で
at 2017-09-13 22:33
流水のアカネ
at 2017-09-04 22:52
上北は秋の気配
at 2017-08-27 22:46
普通種でも
at 2017-08-19 18:44
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
mikiosuさん、コメ..
by dragonbutter at 22:46
ヘムレンさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:44
maximiechanさ..
by dragonbutter at 22:44
すごいサプライズですね\..
by ヘムレン at 16:46
タグ
(142)
(127)
(118)
(72)
(62)
(60)
(59)
(57)
(52)
(40)
(36)
(32)
(18)
(16)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
川原はまだ暑かった
早くも3.11から半年が過ぎた。被災された方たちに1日も早く不自由のない明るい生活が戻りますことをお祈りします。
今日はとても暑苦しい日だった。時々雨がパラパラと降った。
冬にミヤマサナエのヤゴがいた川に行ってみた。台風の降雨の影響がまだあるのか、水量が多かった。ハグロトンボが多数飛び交っていた。
e0167571_20441838.jpg
ミヤマサナエは見つけられなかった。オナガサナエがいた。
e0167571_20443548.jpg
釣り人を背景に1枚。
e0167571_20451920.jpg
それとコオニヤンマ。
e0167571_20453725.jpg
前足の肘?を角のように突き上げている。アキアカネが戻っていた(川遊びの家族連れを背景に)。
e0167571_2045573.jpg

次の川ではサナエは見つけられなかった。敏感なハグロトンボの交尾をやっとのこと撮影。
e0167571_20461366.jpg
ストロボを使わない方が自然の色が写せるが、翅脈を浮き立たせるために使った写真を載せておこう。
あとはウラギンシジミとヒメジャノメ。
e0167571_20463287.jpg
e0167571_20464167.jpg
これらを撮るということはあまり成果がないということ(2匹には御免なさい)。真夏の陽気だったが、気の早いヒガンバナが道端で1輪だけ咲いていた。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2011-09-11 21:12 | チョウとトンボ | Comments(8)
Commented by yoda-1 at 2011-09-12 12:58
この2種は、だいたいこの時期の平地に多いので、助かりますよね。
オナガサナエとか遇ったことないですが、タイトルのマダラヤンマ?にはこの土曜日の栃木行きで遇えました。
Commented by himeoo27 at 2011-09-12 20:48
蝶中心のヒメオオですが、久しぶりに栃木県でトンボの飛翔にチャレンジしてみました。狙った1種はまあまあでしたが、他は証拠画像がやっとでした。蝶とは違った意味でトンボの飛翔も写すのは難しいですね!
Commented by maximiechan at 2011-09-12 21:08
ミヤマサナエが成長して川に戻ってきたところの撮影は難しいのでしょうか。私はまだ見つけたことがありません。山では今年は2回目撃していますが、残念ながら撮影はできませんでした。
Commented by dragonbutter at 2011-09-12 22:10
yodaさん、コメントありがとうございます。
マダラヤンマは美しいトンボですね。
撮影おめでとうございます。
私はこの何年か見に行っておりませんのでうらやましいです。
Commented by dragonbutter at 2011-09-12 22:12
himeooさん、コメントありがとうございます。
ハネビロエゾはばっちり撮れていますね。
おめでとうございます。これからもいい写真をどんどんアップしてください。
Commented by dragonbutter at 2011-09-12 22:16
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
ミヤマサナエの成熟個体は神出鬼没ですね。
私もフィルムカメラ時代に山で未熟個体を撮っていますが、川では未見です。
撮れたら是非アップしてください。
Commented by 虫林 at 2011-09-16 18:51 x
ハグロトンボってとても敏感でいつも馬鹿にされてしまいます。いつか広角でと思っているのですが、ハグロトンボはむずかしいですね。
釣り人バックのオナガサナエは秀逸ですね。
Commented by dragonbutter at 2011-09-16 23:04
虫林さん、コメントありがとうございます。
さすがの虫林さんもハグロトンボには警戒されるんですね(笑)。
ハグロを広角で撮るという発想がありませんでした。
私も是非挑戦しようと思います。
<< kiyosumiensisみっ... | ページトップ | 横浜市の森へ >>