Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新の記事
山原遠征 その3
at 2017-05-20 21:25
アオバセセリの求愛ショー
at 2017-05-15 23:13
山原遠征 その2
at 2017-05-11 22:10
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-05-09 22:37
山原遠征 その1
at 2017-05-07 20:04
チャマの里再訪
at 2017-05-02 16:32
潜水産卵、他
at 2017-04-30 17:53
旅立ちまでは長かった
at 2017-04-25 05:57
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-04-20 23:27
春の渓流と林道
at 2017-04-17 19:09
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ヘムレンさん、こんばんは..
by dragonbutter at 23:28
交尾拒否?そうなんですか..
by HemlenK at 05:26
yurinさん、コメント..
by dragonbutter at 23:24
ヒメオオさん、コメントあ..
by dragonbutter at 23:21
タグ
(138)
(122)
(107)
(68)
(62)
(55)
(54)
(54)
(51)
(37)
(34)
(32)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
年の瀬の散策 -記録更新ならず-
25日は家の仕事の合間に今年最後の虫探し。生き残りトンボの記録更新を期待して去年12月23日にアキアカネを見つけた里山へ行く。目は多いほうがいいので家内にも同伴をお願いして。しかしさすがに数日来の寒波には勝てなかったようだ。蝶もトンボも1匹も見られなかった。生き残り昆虫としてコバネイナゴを見つけた。
e0167571_1955423.jpg
羽が擦り切れていたが、近づくと飛んで逃げた。
イナゴといえば生まれ育った信州では佃煮にして食べた。スーパーにも普通に売っていた。だから東京に出てきて初めて食べない人もいると知った。仕事に就いてから福島(郡山)に3年半住んだが、職場でイナゴの佃煮を持ってきてくれた人がいてうれしかった。しかし信州と違って後肢は取り除いてあった。そんな福島の人でも蜂の子(クロスズメバチの幼虫と蛹)を食べられる人はいなかった(笑)。

さて、これが今年最後の更新である。今年は東日本大震災、それに続く福島の原発事故と危機的な電力不足によって、日本に大きな試練が与えられた年だった。想像を絶する復興費用を考えても、多くの日本人が物質的に豊かな生活から心が豊かな生活に幸せを見つけようとしたのではなかったろうか。些細なことで恥ずかしいが、夫婦喧嘩がずっと減った年でもあった(笑)。
こんな折、日本人による78年ぶりのブータンシボリアゲハ再発見の映像が流れ、国王王妃が被災地を訪問して話題となったブータンではGNPではなくGNH(Gross National Happiness: 国民総幸福量)の向上を目指しているという話に納得した日本人も多いのではなかろうか。
ある研究者によると、都道府県別幸せ度ランキングで上位をしめるのは意外にも裏日本の多雪地帯であり、首都圏は全て下位15都道府県に入っている。便利なだけでは人は幸せになれないということだろうか。
来年は私自身も、周りの皆も、そして日本という国も、幸せ度がアップすることを祈ろう。
これは幸せ度2位にランクされた富山の冬景色です(3年前の大晦日に撮影)。
e0167571_19561891.jpg

   皆様よいお年を
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2011-12-26 07:00 | その他の昆虫 | Comments(6)
Commented by himeoo27 at 2011-12-26 20:32
蝶や蜻蛉居なくなると寂しいです。

来年は天災の少ない良い年を迎えたいですね!
Commented by dragonbutter at 2011-12-26 22:12
himeooさん、コメントありがとうございます。
あと3ヶ月足らずの辛抱ですね。
お互いいい年になるといいですね。
Commented by banyan10 at 2011-12-28 17:47
今年はいろいろ大変でしたね。
蜻蛉はいつまで見れるかはあまり気にしていませんが、越冬種以外は蝶と似たような感じでしょうね。
良い年をお迎えください。
Commented by dragonbutter at 2011-12-28 22:43
banyanさん、コメントありがとうございます。
今年はあまりまじめにトンボ終見日を追いませんでした。
ベニシジミやモンキチョウの方が遅くまで見られるかもしれませんね。
よいお年を。
Commented by CLと棒 at 2011-12-29 10:10 x
凍てついた冬景色、この色合いがたまりませんね。^^v

今年もblogで親しくおつきあいくださり、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。^^
Commented by dragonbutter at 2011-12-29 20:45
CLと棒さん、コメントありがとうございます。
1年間励ましのコメントを頂きありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
<< 2012 あけましておめでとう... | ページトップ | 死んだふりチャンピオン >>