Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新の記事
後ろ髪
at 2017-05-25 23:13
山原遠征 その3
at 2017-05-20 21:25
アオバセセリの求愛ショー
at 2017-05-15 23:13
山原遠征 その2
at 2017-05-11 22:10
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-05-09 22:37
山原遠征 その1
at 2017-05-07 20:04
チャマの里再訪
at 2017-05-02 16:32
潜水産卵、他
at 2017-04-30 17:53
旅立ちまでは長かった
at 2017-04-25 05:57
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-04-20 23:27
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ダンダラさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:52
アオバセセリの求愛が見事..
by ダンダラ at 06:09
ヘムレンさん、こんばんは..
by dragonbutter at 23:28
交尾拒否?そうなんですか..
by HemlenK at 05:26
タグ
(138)
(122)
(108)
(69)
(62)
(55)
(55)
(54)
(51)
(37)
(34)
(32)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
初観劇と初新蝶
土曜日は家内とシアタークリエに「幻蝶」を観にいった。
e0167571_1817826.jpg
この年になると自分の人生に関して忘れてしまった部分が多くなって情けないのだが、多分観劇は初めての経験だったと思う。
e0167571_1819668.jpg

幻の蝶に魅せられた男2人とそれに絡む女2人の悲喜劇である。主人公(内野聖陽と田中圭)の体をはった(見れば意味がわかります)演技で、劇としてもとても楽しく魅力的なものになっているが、蝶屋としてみてもなかなか面白いものだった。記録したわけではないが、覚えているだけでも11種類の蝶の名前が出てきた(学名まで登場)。映画に比べれば値は張りますがお勧めです。観客は8割以上が女性でしたが。
日曜日は埼玉の公園へ行った。ここでは2年前3月27日にコツバメをみている。2年ぶりに訪れたこの公園ではまだ梅が盛りで、カタクリ、ミスミソウも満開だった(ミスミソウは自生ではないと思う)。
e0167571_18205561.jpg
e0167571_18211033.jpg
晴れたり曇ったりの天気で、曇って北風が吹くととても寒い。キタテハはいくらでも飛んだがそれ以外の蝶はなかなか姿を見せなかった。
e0167571_18215496.jpg
スジグロシロチョウとルリタテハが1度ずつ飛び去った。最後にまわった枯野でようやくモンキチョウが飛んだ。晴れている間は元気に飛び回ってとまってもとても敏感だったが、曇るとあっという間に飛べなくなった。
e0167571_18222460.jpg
最後はおとなしく指に乗ってくれた。
e0167571_18224384.jpg
新鮮ではあるが縁毛が完全でないので何日か前に羽化したものだろう。
これで今年もようやくマイ蝶シーズンが始まった。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2012-03-25 18:26 | チョウ | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2012-03-25 20:37
新蝶との出会いおめでとうございます。
私もやっと本日、新蝶に逢うことが出来ました。
Commented by yoda-1 at 2012-03-26 08:59
なんと一人8800円の観劇ですか。
多くの女性陣は役者目当てでいきのかな?
モンキチョウにはまだ逢っていないのですが、きれいな雌ですね。
Commented by dragonbutter at 2012-03-26 22:54
himeooさん、コメントありがとうございます。
奇しくも同じ日に初新蝶でしたね。
私もどうせならコツバメでいきたかったのですが、、
Commented by dragonbutter at 2012-03-26 22:58
観劇は初めてでしたが、映画とは別次元の魅力があることを知りました。
とはいってもそうは見に行けるものではありませんが。
女性は多分ご想像通りと思います。
男性の中には虫屋が少し混じっていたのでしょうか(笑)。
<< 林道の春 | ページトップ | 新生蝶飛ばず >>