Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新の記事
山原遠征 その4
at 2017-05-28 21:05
後ろ髪
at 2017-05-25 23:13
山原遠征 その3
at 2017-05-20 21:25
アオバセセリの求愛ショー
at 2017-05-15 23:13
山原遠征 その2
at 2017-05-11 22:10
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-05-09 22:37
山原遠征 その1
at 2017-05-07 20:04
チャマの里再訪
at 2017-05-02 16:32
潜水産卵、他
at 2017-04-30 17:53
旅立ちまでは長かった
at 2017-04-25 05:57
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ベニトンボの飛翔中の交尾..
by yurinBD at 20:06
ダンダラさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:52
アオバセセリの求愛が見事..
by ダンダラ at 06:09
ヘムレンさん、こんばんは..
by dragonbutter at 23:28
タグ
(138)
(122)
(109)
(69)
(62)
(56)
(55)
(54)
(51)
(37)
(34)
(32)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
遅ればせながらMyトンボシーズンスタート
28日はフィールドガイド日本のチョウ出版記念パーティーに出席。値段が破格で大きさも手頃、内容も充実した素晴らしいフィールドガイドだと思う。私は写真1枚と最終の校正で1日お手伝いしただけだったが、多くの方達と歓談できてよかった。
e0167571_10475630.jpg
特に来賓として出席されたプロ昆虫写真家の海野和男先生から「海野和男昆虫撮影テクニック」にサインいただけたのはいい記念となった。
昨日ようやくMyトンボシーズンスタートとなった。ムカシトンボでスタートを飾りたいところだったが、、
e0167571_10484357.jpg
ここ数年の新トンボの初見はこんな感じ。
2008年4月20日ダビドサナエ
2009年4月26日ヒメクロサナエ
2010年4月17日カワトンボ
2011年5月3日タベサナエ(静岡)
2012年4月29日シオヤトンボ
ムラサキサギゴケで吸蜜するツマキチョウ。
e0167571_1049153.jpg
背の低い花に来た写真はどうも背景がうるさくなってしまう。もっと低い位置から撮るべきかな。
スギタニルリ6 + ルリシジミ1が集合していた。
e0167571_10491587.jpg
あたりには羽が散らばっており、鳥が何かに狙われたようだった。体はもうなかったが吸汁する対象がまだ残っているのだろう。飛翔が撮れたがルリシジミだと思う。
e0167571_10493938.jpg

[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2012-04-30 10:57 | チョウとトンボ | Comments(10)
Commented by maximiechan at 2012-04-30 16:00
ムラサキサギゴケでのツマキチョウの吸蜜は素晴らしいです。
いずれにしても撮影の難しいツマキチョウに私は今年も手を焼くのかな?
蜻蛉もいよいよシーズンインですね。
私は、まだブログの記事にはしていませんが華々しいスタートが切れました。
近日中に投稿しますので見に来てください。
蜻蛉についてもまた色々と素晴らしい写真と記事を期待しています。
Commented by himeoo27 at 2012-04-30 16:10
出版記念会、皆さんの撮影、編集等々の苦労話が聞けて
とっても楽しかったですね!

スギタニルリ6+ルリ1の写真素敵ですね!
私は昨日イトトンボの仲間1種観察しました。
Commented by dragonbutter at 2012-04-30 23:09
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
これから益々忙しくなりますね。
トンボの記事楽しみにしております。
Commented by dragonbutter at 2012-04-30 23:12
記念会ではお世話になりました。
集団吸汁はあまりに密集していてうまく撮るのが大変難しくてこんな写真になりました。
小さなチョウですが一斉に飛び立ったときは壮観でした。
Commented by grassmonblue at 2012-04-30 23:32 x
その節はありがとうございました。
またよろしくお願いします。
海野さんはどなたかが掲載されると思い、
拙ブログでは矢後さんにしました。
スギルリ、まだまだたくさん見られるようですね。
Commented by dragonbutter at 2012-05-01 11:25
こちらこそ楽しかったです。
一度ご一緒できたらと思います。
スギルリはさすがに鮮度の落ちたものが多くなってきました。
Commented by ダンダラ at 2012-05-03 08:51 x
出版会では久しぶりにお話ができありがとうございました。
ムラサキサギゴケは我が家周辺にもたくさん咲いていますが、蝶が吸蜜に来ているのを見た記憶はほとんどありません。
珍しい写真ですね。
スギタニルリの集団吸水写真もいいですね。
Commented by dragonbutter at 2012-05-03 13:50
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
こちらこそお久しぶりにお会いできてうれしかったです。
ツマキの吸蜜は出版会の前に立ち寄った自然教育園で撮りました。
スギタニルリの集団はもう少しバラけていてくれたらよかったのですが、、
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by thecla at 2012-05-03 21:32 x
記念パーティ、お疲れ様でした。
今年は、まだまだスギタニ君で遊べそうですね。
Commented by dragonbutter at 2012-05-03 22:14
theclaさん、コメントありがとうございます。
立派な図鑑が完成しましたね。
theclaさんの貢献も大きいと思います。
おめでとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
<< チャマダラ春型 -9回裏でヒット- | ページトップ | イトトンボ羽化 >>