Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
最新の記事
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-04-20 23:27
春の渓流と林道
at 2017-04-17 19:09
春爛漫
at 2017-04-15 21:30
ヤゴ飼育のアイテム
at 2017-04-08 19:31
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-03-30 23:03
春の蝶初見記録更新2種
at 2017-03-19 21:35
新生蝶@横浜
at 2017-03-12 20:31
越冬幼虫の目覚め
at 2017-03-04 15:21
春を待つ公園
at 2017-02-19 22:59
芽吹き
at 2017-02-12 22:53
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
yurinさん、コメント..
by dragonbutter at 22:36
渓流の脇に瑞々しい花々が..
by yurinBD at 22:51
ヒメオオさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:13
yurinBDさん、コメ..
by dragonbutter at 21:48
タグ
(137)
(117)
(107)
(68)
(61)
(54)
(54)
(53)
(48)
(37)
(34)
(32)
(17)
(14)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(3)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
高原に舞う
今度は信州の高原で出合った蝶を紹介する。時系列に掲載するが、場所は1ヶ所ではないので念のため。
コヒョウモンモドキはここでは初見。特定のクガイソウに2日続けて訪れた。
e0167571_22552917.jpg

宿の周辺で最も多かったのがオオミスジ。発生木と思われる梅ノ木の周りではお祭り状態。写真はヤナギの樹液に来たところ。
e0167571_22555280.jpg

林道でたくさん飛んでいたキバネセセリ。数は半端ではなく、家内は気持ち悪がっていた。
e0167571_22561324.jpg

林道のゲートのちょっと先にいたオオゴマシジミ。
e0167571_225631100.jpg
このチョウは延々と山道を歩かないと巡り合えないと思っていた。こんな場所であっさり見られていいんだろうか。オスの開翅のまともな写真がないのだが、今回も翅表はこれが限界。
スジボソヤマキチョウ。時々羽をバタつかせるのでその瞬間を狙ったらいいタイミングのものが撮れた。
e0167571_22565759.jpg
ホソミモリトンボのいた湿原の近くの笹原でテリを張っていた(午前10時頃)。ジョウザンミドリシジミだと思うがいかがでしょう。
e0167571_22572759.jpg
e0167571_22573731.jpg
背丈を少し越える高さにとまることが多く、連れに笹の葉をゆっくり手繰り寄せてもらう。しかしそうするとちょこちょこ歩いて撮りにくい位置に移動するので難儀した。脚立があったらなあ。
駐車場で飛んでいたコムラサキ。この輝きはいつみてもうっとりする。
e0167571_22575573.jpg

最後の場所はヒョウモン天国だったが、セセリの最優先種はこのアカセセリだった。初撮影なのでゆっくり撮った。
e0167571_22582081.jpg
e0167571_22582864.jpg
e0167571_22583710.jpg
オスの性標に白線が入るのが特徴だが、それがはっきりわかるオスがいなかった。2枚目はメスかな。
期待しながらも会えなかった蝶やトンボもいたが、想定外の蝶にも会えて楽しい週末だった。温泉もよかった。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2012-08-01 23:04 | チョウ | Comments(10)
Commented by hemlenk at 2012-08-02 05:58
オオゴマシジミがやっぱり光りますね(^_^)/
けっこうニアミスしていたような気もします(^_^;)
キバネセセリはこの週おとずれた高原の近くには多かったです。
アカセセリ、小生も撮りましたが可愛いです。(^_^)/
Commented by grassmonblue at 2012-08-02 21:22 x
夏山のチョウ厳選五目撮りというところは流石です。
わたしも信州を歩きましたが、あまりダブっていません。
泊まりはS温泉かな。
オオゴマあっさり見つけられたようで何よりです。
オオゴマー林道入り口と聞くと、連想ゲームでネットマンの脅威が頭に浮かび怖気づいてしまいます。
Commented by Akakokko at 2012-08-03 20:01 x
コヒョウモンモドキはまだ未見なのでみてみたいです。
アカセセリも1度しか見たことがなく、取り直したい蝶です。
信州には魅力的な蝶が多いですよね。
Commented by dragonbutter at 2012-08-03 22:35
hemlenkさん、コメントありがとうございます。
貴ブログを拝見するとどうもニアミスしてたようです(笑)。
本当に蝶相が豊富でいいところですね。
Commented by dragonbutter at 2012-08-03 22:37
grassmonblueさん、コメントありがとうございます。
泊まった所はS温泉ではありませんが、オオゴマはその近くです。
でも撮影者にも採集者にも会いませんでしたので有名ポイントではないんでしょう。
この1匹だけでした。
Commented by dragonbutter at 2012-08-03 22:39
Akakokkoさん、コメントありがとうございます。
コヒョウモンモドキは激減しているようなので初見でなくても会えるとうれしいです。
アカセセリは最終日で疲れていたのでいい写真がなく、私もいずれ撮り直したいと思います。
Commented by ダンダラ at 2012-08-04 18:19 x
この時期は信州の高原がいいですよね
ゲートに近いオオゴマシジミ、ラッキーでしたね。
採集者にも撮影者にも合わなかったということですから、私の知っている場所とは違うのかもしれないですが、だとしたら貴重なポイントですね。
Commented by himeoo27 at 2012-08-05 16:55
スジボソヤマキチョウの表翅綺麗に写ってますね!
この蝶は未見ではないものの、裏面も接写したことが
ないので何時の日かしっかり撮りたいです。
Commented by dragonbutter at 2012-08-05 23:08
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
楽しんできました。
私はこのあたりに詳しくないのですが、1匹見ただけなのでポイントと呼べるほどの所かどうか、、
Commented by dragonbutter at 2012-08-05 23:10
ヒメオオさん、こんばんは。
スジボソヤマキチョウは開翅しないので何枚も飛び出すことろを狙ったのですがなかなか思うようにいきません。
反射神経が鈍いんでしょうね。
<< 仙台出張 | ページトップ | ミズゴケ湿原を飛ぶ >>