Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新の記事
マダラ詣で
at 2017-09-13 22:33
流水のアカネ
at 2017-09-04 22:52
上北は秋の気配
at 2017-08-27 22:46
普通種でも
at 2017-08-19 18:44
ジャノメチョウ亜科の粋なco..
at 2017-08-14 18:33
北国ならでは
at 2017-08-12 18:33
ジョウザンの2化
at 2017-08-08 22:33
低地の沼にて
at 2017-07-25 23:21
海の日の連休 -後半、山上にて-
at 2017-07-20 23:29
海の日の連休 -前半、近場にて-
at 2017-07-18 23:55
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ヒメオオさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:57
マダラヤンマの休息時間に..
by himeoo27 at 20:30
yurinさん、コメント..
by dragonbutter at 23:23
マダラヤンマの眼と腹部の..
by yurinBD at 07:02
タグ
(142)
(127)
(114)
(72)
(62)
(59)
(58)
(57)
(52)
(40)
(36)
(32)
(17)
(16)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
キチョウ兄弟の河川敷
週末は桶ヶ谷沼ビジターセンターで開催されているトンボの写真展を見に行ってきた。もちろんついでに蝶とトンボの撮影も兼ねてだったが・・。前日の天気予報が余りに悪かったので、4時過ぎに目覚ましでいったん起きたもののやる気なく二度寝したため、東名の渋滞は40kmになっていた。途中も雨が降ったりやんだり。現地に着いた時は昼をとうにまわっており、蒸し暑い曇天。河川敷を歩き始めるが、天気が悪いからか端境期のためか蝶がほとんど見られない。やっとキチョウ(キタキチョウ)が飛んだが暑くて撮る気がおきない。歩き続けるとやや色褪せたキチョウが弱々しく飛んだ。
e0167571_18294716.jpg
どうもツマグロキチョウのようだ。産卵場所を探しているらしい。ツマグロキチョウは羽が尖るのが特徴とはいうものの、夏型は飛んでいると区別は難しい。
e0167571_1830583.jpg
ツマグロのほうが小さめというけどここのキチョウはとても小さい。
e0167571_18322877.jpg
ツマグロの吸水のつもりで撮った写真も上はキチョウのようだ。産卵が何シーンか撮れた。
e0167571_18325022.jpg
e0167571_18325743.jpg
1卵ずつ産むのですぐに飛んでしまいなかなか撮りにくかった。卵はとても小さかった。
e0167571_1835611.jpg
この蝶は食草のカワラケツメイの衰退と共に絶滅の危機の瀕しつつあるといわれている。ただ最近は近縁種で外来種のアレチケツメイに依存して東海地方では復活している場所もあるらしく、名古屋市や静岡市の一部では市街地を飛んでいたりするという。ここは両種が混生しているらしい。どこで区別するか知っていたら食草ももっとちゃんと撮っていたんだが・・。複雑に交錯するオフロードバイクの道に迷ってしまい、辺りは暗くなってきた。
e0167571_18335446.jpg
このキチョウもここを今晩のねぐらにするようだ。私も3000円台の安ビジネスホテルに向かった。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2012-08-14 18:37 | チョウ | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2012-08-15 08:25
ツマグロキチョウの夏型は飛んでいる時キタキチョウと
区別つきにくいですね!
卵もシャープに撮れていて素敵です。
Commented by dragonbutter at 2012-08-15 22:39
himeooさん、コメントありがとうございます。
区別がついているつもりでしたが、モニターに映してみていくつか間違っていました。
ツマグロキチョウの方が裏面がくすんだ感じですね。
Commented by grassmonblue at 2012-08-16 13:23 x
ツマグロキチョウ夏型の判別には眼力がいりますね。
たまに試しにトライしてみますが、全部が全部キチョウでした。
一部復活しているとのこと。うれしいニュースです。
産卵シーンが良く撮れていますね。
Commented by dragonbutter at 2012-08-16 22:36
grassmonblueさん、コメントありがとうございます。
アレチケツメイに依存するツマグロキチョウがどんな運命を辿るのか興味あります。
次からツマグロがいたら食草がどちらなのか注意を払いたいと思います。
<< ウチワ兄弟の池 | ページトップ | 仙台出張 >>