Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
最新の記事
今年もモンキでシーズン始動
at 2018-02-12 18:29
人生最後の(?)ブルームーン..
at 2018-02-01 00:24
草津白根
at 2018-01-28 21:28
かいぼり2018
at 2018-01-14 23:16
あけましておめでとうございます
at 2018-01-01 00:00
年末の公園にて
at 2017-12-24 21:18
スーパーマクロレンズ
at 2017-12-14 07:00
初冬のルーミス
at 2017-12-04 23:09
冬間近
at 2017-11-15 22:37
体育の日のサプライズ
at 2017-11-05 21:30
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
霧島緑さん、先日は楽しい..
by dragonbutter at 23:46
先日はお世話になりました..
by 霧島緑 at 01:35
banyanさん、コメン..
by dragonbutter at 23:54
お疲れさまでした。 吸..
by banyan10 at 16:17
タグ
(144)
(128)
(118)
(72)
(62)
(61)
(59)
(59)
(52)
(40)
(36)
(33)
(18)
(16)
(12)
(12)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
赤トンボのいる風景
相変わらず赤トンボです。
赤トンボで何が好き?と聞かれたらナツアカネだろうか。小さい頃(小学校1年の頃だと思う)、当時住んでいた住宅の近くの桑畑は秋になると赤トンボであふれた。ほとんどがアキアカネだったと思うが、その中に顔まで真っ赤な赤トンボを見つけた。その美しかったこと・・・。私がトンボ好きになった原点はこの幼い頃の記憶にあるような気がする。もちろん当時、それがナツアカネという名のトンボとは知らなかったが。
週末は仕事帰りにお気に入りの里山で風景を入れて撮ってみた。いつもの対角魚眼を付けて、今回はテレコン無しで狙った。
e0167571_2222954.jpg
e0167571_22221972.jpg
e0167571_22232090.jpg
ナツアカネとアキアカネは容易に接近できたが、マユタテは敏感だった。
e0167571_2222459.jpg
小さな池の近くにタコノアシをみつけた。最近少なくなっているらしいので、そこにとまったアカトンボは貴重な写真かも。
e0167571_22233355.jpg
ナツアカネが打空産卵していた。
e0167571_2223456.jpg
青い空をバックに撮りたかったなあ。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2012-10-15 22:30 | トンボ | Comments(0)
<< 二番穂とナツアカネ | ページトップ | しまなみを超えて その2 >>