Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
最新の記事
今年もモンキでシーズン始動
at 2018-02-12 18:29
人生最後の(?)ブルームーン..
at 2018-02-01 00:24
草津白根
at 2018-01-28 21:28
かいぼり2018
at 2018-01-14 23:16
あけましておめでとうございます
at 2018-01-01 00:00
年末の公園にて
at 2017-12-24 21:18
スーパーマクロレンズ
at 2017-12-14 07:00
初冬のルーミス
at 2017-12-04 23:09
冬間近
at 2017-11-15 22:37
体育の日のサプライズ
at 2017-11-05 21:30
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
霧島緑さん、先日は楽しい..
by dragonbutter at 23:46
先日はお世話になりました..
by 霧島緑 at 01:35
banyanさん、コメン..
by dragonbutter at 23:54
お疲れさまでした。 吸..
by banyan10 at 16:17
タグ
(144)
(128)
(118)
(72)
(62)
(61)
(59)
(59)
(52)
(40)
(36)
(33)
(18)
(16)
(12)
(12)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
3年ぶりのルー様
火曜日は職場の創立記念日で休みだった。元々この連休は家内と旅行の計画を立てていたが、ちょっと事情が生じてしまい中止せざるを得なくなった。そのかわり近場で房総に行くことにした。
3年ぶりにルーミスシジミのポイントに寄った。周りの木が随分伸びて以前のように日が射さなくなっている。ルーミスは高い所をチラチラと飛んでいるがなかなか下りてこなかった。今までと外れた場所を歩いていたら足元から飛ばれてしまい、背より高い所に止まった。
e0167571_2381293.jpg
もう1回低い葉にとまりかけたが、そこにいた赤とんぼに追い払われてしまった(泣)。
e0167571_2384062.jpg
こちらは前翅の先端が欠けた個体だった。
ムラサキシジミとウラギンシジミは見かけたが、ムラサキツバメは見られなかった。
e0167571_23142866.jpg

別の場所で車1台やっと通れる狭い道を進んでいったらよさげな泥沢地があった。イノシシと思われる足跡がたくさん!泥を掬うとびっくりするほど高密度でヤゴが採れた。残念ながらシオカラトンボの仲間とショウジョウトンボのヤゴばかりで、期待したヤンマは見つからなかった。
e0167571_23121162.jpg
上左からシオヤトンボ、ショウジョウトンボ、オオシオカラトンボ。下の小さいやつはたぶんオオシオカラトンボと思うが・・・
この日は前日が雨であたりが濡れており、あまり下りてこない日なのかもしれなかった。また、撮影者が他に誰もいなくて、私と家内だけでは見つける効率も悪かったのだろうが、ルーミスシジミは行く度に撮れる写真のクオリティーが落ちていく(笑)。いいポイントを探さないとダメかな。
家内と行ったので観光もしたが、高い所はどうも苦手だ(野島崎灯台にて、家内がガラケーで撮影)。
e0167571_23123545.jpg

[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2013-11-06 23:18 | チョウとトンボ | Comments(6)
Commented by banyan10 at 2013-11-08 19:22
ルーミスでしたか。
なかなか条件に恵まれないと良い写真が撮れないですよね。
翅裏だけでもしっかり撮影できれば行った価値はあったのではないでしょうか。
僕は高いところ大好きです。(笑)
Commented by himeoo27 at 2013-11-08 22:08
ルー様の裏翅の水玉模様は味わい深く素敵です。
今季は逢えるかな?
Commented by dragonbutter at 2013-11-09 23:07
banyanさん、コメントありがとうございます。
いい日を見極めるのも腕の一つでしょうね。
高い所にとまると裏は撮れても開翅するとダメですね。
Commented by dragonbutter at 2013-11-09 23:09
himeooさん、コメントありがとうございます。
ルー様は翅表がきれいですが、裏はムラサキシジミと随分異なるので撮っておく価値はありますね。
Commented by ダンダラ at 2013-11-26 12:45 x
今年はルーミスが当たりなのでしょうか。
ルーミスの裏面は独特で良いですよね。
翅表はきれいですが、ムラサキシジミと似たり寄ったりで、やはり裏面をきちんと押さえてからの撮影ですよね。
Commented by dragonbutter at 2013-11-27 00:28
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
確かに翅表だけしか撮ってないと、後からルーミスだったか自信がなくなることがありますね。
出来れば今シーズンもう一度リベンジに行きたいところですが、ちょっと遠いです。
<< ヤゴ写真の加工に初挑戦 | ページトップ | 台風一過 -晩秋の狭山丘陵- >>