Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新の記事
低地の沼にて
at 2017-07-25 23:21
海の日の連休 -後半、山上にて-
at 2017-07-20 23:29
海の日の連休 -前半、近場にて-
at 2017-07-18 23:55
シカの群れに遭遇
at 2017-07-12 23:42
大山(ダイセン)記念日
at 2017-07-03 23:55
初夏の山にて
at 2017-06-26 07:37
SF映画にでも
at 2017-06-18 21:28
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-06-13 23:15
湖のホンサナエなど
at 2017-06-11 18:04
ひよっこの里にて
at 2017-06-06 23:29
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
この場所は入山規制で入れ..
by ダンダラ at 16:29
Hemlenさん、こんば..
by dragonbutter at 23:25
ひゃー、いいところですね..
by HemlenK at 03:25
yurinBDさん、コメ..
by dragonbutter at 09:48
タグ
(140)
(126)
(112)
(70)
(62)
(57)
(57)
(56)
(52)
(38)
(36)
(32)
(17)
(16)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
日本一大きなヤゴ
日本でいちばん大きなトンボといったらオニヤンマであることは小学生でも知っている子が多いと思うが、いちばん大きなヤゴは何だろうか。何で比較するかによると思うが、普通比べられる体長ではミヤマカワトンボがダントツで日本一なのである。とにかく長―いのだ。ブログでは2回目の紹介となるが、昨日は約3年ぶりにこのヤゴを観察できた。冷たい渓流でガサると、すぐに1匹採れた。こんな大きさかなと思っていたら次に採れたやつはとてつもなく大きかった。
e0167571_22583895.jpg
しばらく見てなかったので大きさを忘れていたのだ。後から採れたアサヒナカワトンボのヤゴと比べてみた。
e0167571_2259926.jpg
100円玉と一緒に撮って計算すると66mm。
e0167571_22592641.jpg
以前計ったオニヤンマが45mmだから圧勝である(体積では負けるかもしれないが)。大きさだけでなく姿のユニークさもコオニヤンマのヤゴと双璧をなす感じだ。渓流の主といった存在感がある。
カワトンボの仲間は飼育しても羽化までもっていくのが難しいらしいので、次回この渓流に行くときリリースしたい。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2014-01-27 23:03 | トンボ | Comments(4)
Commented by e-mihi0216 at 2014-01-28 14:13
はじめまして!貴重なものを見せていただき有難うございます。

孫に見せたら興味津々・・・驚くことでしょう。

自称・・・昆虫博士のつもりですが 先は分かりません。
Commented by banyan10 at 2014-01-28 17:41
成虫とあまり変わらない体長ですね。
もっと成長するのでしょうかね。
Commented by dragonbutter at 2014-01-28 23:13
e-mihiさん、コメントありがとうございます。
何年か前、ヤゴを掬っていたらお爺さんと孫達が通りかかったのでヤゴを見せたら子供たちが目を輝かせて見ていたのを思い出しました。
Commented by dragonbutter at 2014-01-28 23:17
banyanさん、コメントありがとうございます。
触角と尾鰓が長いので体長が大きくなります。
終齢なのでこれ以上はほとんど成長せずに羽化すると思います。
<< 東京は大雪 | ページトップ | 真冬の夜の夢 >>