Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新の記事
後ろ髪
at 2017-05-25 23:13
山原遠征 その3
at 2017-05-20 21:25
アオバセセリの求愛ショー
at 2017-05-15 23:13
山原遠征 その2
at 2017-05-11 22:10
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-05-09 22:37
山原遠征 その1
at 2017-05-07 20:04
チャマの里再訪
at 2017-05-02 16:32
潜水産卵、他
at 2017-04-30 17:53
旅立ちまでは長かった
at 2017-04-25 05:57
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-04-20 23:27
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ダンダラさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:52
アオバセセリの求愛が見事..
by ダンダラ at 06:09
ヘムレンさん、こんばんは..
by dragonbutter at 23:28
交尾拒否?そうなんですか..
by HemlenK at 05:26
タグ
(138)
(122)
(108)
(69)
(62)
(55)
(55)
(54)
(51)
(37)
(34)
(32)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
サヨナラヒットのヤゴ掬い
啓蟄も過ぎて気が早いミヤマセセリがそろそろ飛び始めそうであるが、今週末は生憎の天気。
成虫のシーズンともなるとヤゴ掬いもあまりできなくなるので、小雨を押して突撃。
埼玉南部の最初のポイントは予想に反してヤゴがいる雰囲気ではなかった(泣)。
仕方なく10kmほど北にある次のポイントへ。ここでは特別な目当てはなかったけど、普通種でまだお目にかかってないヤゴはたくさんいるので、どれかに擦れば、という淡い期待を抱いて。雨は何とか止んでくれた。
関東平野の真っただ中にある沼。平地の沼ってあまりきれいな環境ではない。釣り人が捨てたと思われるごみが散乱し、水も汚くて、掬った中味からヤゴを探すのは気が進まない。ヌマエビ?はたくさん採れるがヤゴはさっぱり。沼の周りの水路は網を入れやすいけど、ドジョウとメダカくらいしかいない。諦めて帰る途中にヨシが刈られてところどころ水がたまっている湿地を見つけた。
e0167571_18591911.jpg
長靴があれば簡単に探索できるあまりぬかるんでいない浅い湿地だった。何回か掬うとシオカラトンボと思われる若齢ヤゴがいた。
e0167571_1859324.jpg
やっとヤゴにありつけたと思って次に掬ったとき、大きなヤンマのヤゴが入った。ギンヤンマかな、と思ってよく見ると頭が台形!
e0167571_18595128.jpg
背棘があればネアカヨシヤンマだが、ないのでアオヤンマ。この2種は初心者でもすぐ判る。いそうな場所を何か所も探して見つからなかったアオヤンマのヤゴがあまり期待していなかったポイントで見つかった。右後肢が短いのが残念だが、若齢の時欠落して不完全に再生したのだろう。まあこれくらいならトンボになってもやっていけそう。前から見ると愛嬌のある顔だ。
e0167571_1901572.jpg

足場がいいので初夏に成虫の撮影も期待できるかもしれない。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2015-03-08 19:03 | トンボ | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2015-03-08 19:22
この小雨の中、アオヤンマのヤゴ撮影
おめでとうございます。
それにしてもこの寒空の中の探索素晴
らしいですね!
Commented by banyan10 at 2015-03-09 19:17
アオヤンマおめでとうございます。
ヤゴも見つけるのが難しい種類があるのですね。
蝶の撮影で近くに来るときは気が向いたら連絡ください。
Commented by dragonbutter at 2015-03-09 22:55
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
寒い中何とか最後に初見ヤゴがでました。
空振りでブログに載せてない探索もたくさんあります(笑)。
Commented by dragonbutter at 2015-03-09 22:57
banyanさん、こんばんは。
個人的には止水域のヤゴが難しいです。
春の蝶がそろったころ、埼玉の方にまた行きたいと思います。
<< ミヤマセセリ飛ばず | ページトップ | 2月のモンキようやく撮影 >>