Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
最新の記事
SF映画にでも
at 2017-06-18 21:28
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-06-13 23:15
湖のホンサナエなど
at 2017-06-11 18:04
ひよっこの里にて
at 2017-06-06 23:29
山原遠征 その4
at 2017-05-28 21:05
後ろ髪
at 2017-05-25 23:13
山原遠征 その3
at 2017-05-20 21:25
アオバセセリの求愛ショー
at 2017-05-15 23:13
山原遠征 その2
at 2017-05-11 22:10
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-05-09 22:37
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
これでも蜻蛉好きさん、ご..
by dragonbutter at 22:29
フィールドではお邪魔をし..
by これでも蜻蛉好き at 22:15
yurinBDさん、コメ..
by dragonbutter at 22:56
ベニトンボの飛翔中の交尾..
by yurinBD at 20:06
タグ
(138)
(124)
(110)
(69)
(62)
(57)
(56)
(55)
(52)
(37)
(36)
(32)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
迫力満点
週末の蝶探しは空振りだった。
唯一の成果がこれ。
去年オオミスジの成虫がいた梅の木で蛹を探したがどうしても見つからない。
e0167571_23103212.jpg

あんなに成虫はいたのに、と自信を無くしながら枝を探していたら幼虫を見つけた。
e0167571_23105447.jpg

今年は雪も少なく暖冬で、いくつかの蝶の発生は早いようだが、オオミスジはそうでもないようだった。
大きくて存在感もあって色彩もきれいな幼虫だった。
e0167571_23111265.jpg
e0167571_23112481.jpg
e0167571_23113421.jpg

見つけたのは2匹だったが、真剣に探せばもっといたと思う。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2016-06-12 23:13 | チョウ | Comments(2)
Commented by HemlenK at 2016-06-13 11:09
オオミスジの終令は立派で貫禄たっぷりですね(*^^*)
今年は全体的には発生は早いと思われますが、それは一部で徐々に羽化していくような感じになっているのではないでしょうか。早くから第一報は聞かれますが、ピークになるのは例年と変わらずといったところでしょうか。
Commented by dragonbutter at 2016-06-14 00:11
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
本当に立派な幼虫で見つけた時はびっくりしました。
ここでは去年確か6月末にメスが羽化していたので、発生は昨年並みかもしれません。
<< わずかに残る貴重な自然 | ページトップ | 四国へ >>