Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
最新の記事
SF映画にでも
at 2017-06-18 21:28
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-06-13 23:15
湖のホンサナエなど
at 2017-06-11 18:04
ひよっこの里にて
at 2017-06-06 23:29
山原遠征 その4
at 2017-05-28 21:05
後ろ髪
at 2017-05-25 23:13
山原遠征 その3
at 2017-05-20 21:25
アオバセセリの求愛ショー
at 2017-05-15 23:13
山原遠征 その2
at 2017-05-11 22:10
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-05-09 22:37
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
これでも蜻蛉好きさん、ご..
by dragonbutter at 22:29
フィールドではお邪魔をし..
by これでも蜻蛉好き at 22:15
yurinBDさん、コメ..
by dragonbutter at 22:56
ベニトンボの飛翔中の交尾..
by yurinBD at 20:06
タグ
(138)
(124)
(110)
(69)
(62)
(57)
(56)
(55)
(52)
(37)
(36)
(32)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
山原遠征 その1
連休に3泊4日でやんばるに行ってきた。やんばる(山原)は沖縄本島北部の山や自然に恵まれた地域である。訪れるのははるか昔の学生時代以来である。
宿も航空券も取りにくかったし、ゴールデンウイークは蝶もトンボも中途半端な時期ということであるが、暦通りにしか休みが取れないので仕方なかった。運よく連休後半は用事が入らなかった。
天候も決していいとは言えず、雨男返上というわけにはいかなかった。
初日は北上する途中で宜野座村の池に立ち寄った。時期がまだ少し早いのか、天気が曇りだからか、ベニトンボ、ムスジイトトンボ、リュウキュウベニイトトンボなどの既撮影種ばかり。
e0167571_19572175.jpg
e0167571_19573587.jpg
e0167571_19574737.jpg
オキナワチョウトンボが1匹飛んだが遠すぎた。
次に大宜見村で海岸に近い高台に登った。絶景が広がる広場にはたくさんのアオタテハモドキが飛んでいた。
e0167571_1958874.jpg
e0167571_19582735.jpg
途中の坂道ではアゲハが多かった。これはシロオビアゲハ。
e0167571_19584480.jpg
ふもとの集落にもたくさんの蝶がいた。白いナガサキアゲハ雌。
e0167571_1959474.jpg
e0167571_19592025.jpg
オオシロモンセセリもいたが近寄れなかったのでトリミングしてます。
e0167571_19595524.jpg
バナナ畑(といっても放置されているようだ)のわきに車を止めるとすぐそばにこんな食痕が。
e0167571_2001546.jpg
葉脈に対して直角に葉が切られて丸まっている。
e0167571_2002913.jpg
バナナセセリの仕業だ。恐る恐る葉を開くと・・・
e0167571_2004477.jpg

結局巣はこれしか見つからず、夕方になっても成虫は飛ばなかった。ここでは少ないようだ。というわけであまり収穫なく初日終了。
この他にオキナワカラスアゲハ、リュウキュウムラサキなど。本日の初撮影は蝶(成虫)5種、トンボは0種。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2017-05-07 20:04 | チョウとトンボ | Comments(2)
Commented by yurinBD at 2017-05-09 06:54
白いナガサキアゲハの雌♀、鮮やかですね~♪
ブーゲンビリアに来ていて南国らしさタップリですね。
アオタテハモドキのデザインと色合いも独特ですね!
一度見てみたい蝶です。
Commented by dragonbutter at 2017-05-09 22:30
yurinさん、コメントありがとうございます。
この集落は蝶の楽園を目指しているだけに、蝶の好きな花が沢山咲いていました。
<< ホシミスジ成長日記20170507 | ページトップ | チャマの里再訪 >>