Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新の記事
後ろ髪
at 2017-05-25 23:13
山原遠征 その3
at 2017-05-20 21:25
アオバセセリの求愛ショー
at 2017-05-15 23:13
山原遠征 その2
at 2017-05-11 22:10
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-05-09 22:37
山原遠征 その1
at 2017-05-07 20:04
チャマの里再訪
at 2017-05-02 16:32
潜水産卵、他
at 2017-04-30 17:53
旅立ちまでは長かった
at 2017-04-25 05:57
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-04-20 23:27
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ダンダラさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:52
アオバセセリの求愛が見事..
by ダンダラ at 06:09
ヘムレンさん、こんばんは..
by dragonbutter at 23:28
交尾拒否?そうなんですか..
by HemlenK at 05:26
タグ
(138)
(122)
(108)
(69)
(62)
(55)
(55)
(54)
(51)
(37)
(34)
(32)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
裏高尾の散策
今日は一日晴れの予報。
夜用事があるので、早めに切り上げようと朝から裏高尾に出かける。とはいっても途中渋滞に巻き込まれて着いたのは11時近く。
林道は春の花を撮りに来た人たちで賑わっている。
歩き始めてすぐに越冬から覚めたアカタテハがお出迎え。多少擦れているが色はきれいだ。この蝶、よっぽどこの場所が気に入ったらしく、帰りに通ったときも飛び回っていた。
e0167571_113229100.jpg

ミヤマセセリ、コツバメ、ルリシジミあたりを期待したがなかなか現れないので、皆さんに倣って花の写真を撮ることに。たくさんのかわいい花が咲いており飽きることがない。なるほど大勢来るはずだ。
e0167571_11341296.jpg

アオイスミレ(左)とエイザンスミレ(右)
e0167571_11352968.jpg

アズマイチゲ
e0167571_1136870.jpg

ナガバノスミレサイシン
e0167571_11364621.jpg

ハナネコノメ
e0167571_11373377.jpg

ヤマエンゴサク
e0167571_1138629.jpg

ヤマルリソウ

帰り道でテングチョウとは違った飛び方の蝶を遠くに発見。これが今日唯一のミヤマセセリだった。これを見ないとシーズンインの実感がわかない。
e0167571_1141237.jpg

来週は寒の戻りがあるそうだ。昆虫暦も一時停止するかもしれない。
花の名前は自身がありません。もし間違えがあればご指摘ください。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2009-03-21 23:27 | 植物 | Comments(4)
Commented by ジェッタ〜 at 2009-03-25 11:43 x
ミヤマセセリがとまっている苺の黄色い花が咲いていたらラッキ〜でしたね?

もうミヤマセセリが出て来てるのですね、そろそろ山に入ろうかな〜っ

実は夫婦そろって大の登山嫌いなので、石砂山のギフチョウも撮りに行かないほどです。
Commented by Dragonbutter at 2009-03-25 22:58 x
ジェッタ〜さん、ありがとうございます。
石砂山のギフチョウは去年行きましたが、頂上ではチョウよりヒトのほうが多かったです。でも登山って言うほどじゃないですよ。
今年は他の場所で撮りたいと思っていますが、ギフチョウは時期の見極めが難しいですね。できれば新鮮な個体に会いたいしね。
Commented by ジェッタ〜 at 2009-03-26 11:45 x
だめだめ十分に私にしてみれば石砂山は登山です、四季の森の谷底に1度降りて上がるだけで辛くて「も〜行かないっ!!」って言うほどです。

そ言えば
その四季の森の少し西側に緑区みたいな森が有って(地図で見ると解ります)そこの森に毎年6月にはミドリシジミが出ます
Commented by Dragonbutter at 2009-03-26 22:27 x
ジェッタ〜さん、ありがとうございます。
ミドリシジミの開翅写真、是非撮りたいです。
<< 4月になって | ページトップ | アゲハ1号 >>