Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新の記事
後ろ髪
at 2017-05-25 23:13
山原遠征 その3
at 2017-05-20 21:25
アオバセセリの求愛ショー
at 2017-05-15 23:13
山原遠征 その2
at 2017-05-11 22:10
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-05-09 22:37
山原遠征 その1
at 2017-05-07 20:04
チャマの里再訪
at 2017-05-02 16:32
潜水産卵、他
at 2017-04-30 17:53
旅立ちまでは長かった
at 2017-04-25 05:57
ホシミスジ成長日記20170..
at 2017-04-20 23:27
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ダンダラさん、コメントあ..
by dragonbutter at 22:52
アオバセセリの求愛が見事..
by ダンダラ at 06:09
ヘムレンさん、こんばんは..
by dragonbutter at 23:28
交尾拒否?そうなんですか..
by HemlenK at 05:26
タグ
(138)
(122)
(108)
(69)
(62)
(55)
(55)
(54)
(51)
(37)
(34)
(32)
(17)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
早春の蝶と遊ぶ
土曜日は仕事で日曜日の予報は雨、ということで、今週末はおとなしくしていようと思ったが、日曜の午前中は晴れるかもしれないという予報となったので、午前限定で埼玉県中部に出かけた。このところの陽気で桜の開花がぐっと進んでいた。ホトケノザでピンクに染まったのどかな田園風景を見ていると子供の頃歩いた田舎を思い出した。
e0167571_22335178.jpg

8時前に着いてしまってまだ少し肌寒かったが、気温はぐんぐん上昇した。最初に飛び出したのがミヤマセセリで8時24分だった。この子はヒメオドリコソウが大好きで、近くに咲いているムラサキハナナやカントウタンポポには目もくれず、この花だけにとまった。
e0167571_22342311.jpg
e0167571_22344442.jpg
e0167571_2235084.jpg
花が小さいので吸蜜しているのがわかる写真は撮りづらかった。
ベニシジミも今年の初見となった。
e0167571_22353324.jpg
e0167571_22354245.jpg

アセビにはミヤマセセリとムラサキシジミが来ていた。
e0167571_22362975.jpg
隣に咲いたレンギョウにはトラフシジミがやって来たが、吸蜜はしてくれなかった。
e0167571_2240847.jpg
e0167571_22365343.jpg

今日はこの他にモンシロチョウ、キタキチョウ、スジグロシロチョウ、テングチョウ、キタテハが飛んでいた。正午前に雲が多くなったので撤収した。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2015-03-29 22:44 | チョウ | Comments(2)
早春の植物園
今日は郊外に行くかわりに家内と都心に向かった。向かった先は東大の小石川植物園。
入ってすぐ、コンクリートと縁石の間に見事なスミレの株があった。
e0167571_2344346.jpg
「スミレ」(ややこしいが、ただの「スミレ」という名前の種類がある)と思って撮影したが、これはノジスミレだった。ノジスミレのこれほど整った株は初めてだった。
e0167571_2345737.jpg

坂を上ったところで、何かを熱心に撮影されている方がいた。ツクシ(筑紫)スミレというそうだ。
e0167571_2351522.jpg
初めて聞く名前だった。沖縄と九州に自生するスミレであるが、植物園が研究目的で入手したものが野生化したのだという。しかし九州の自生地も人家の近傍に限られるため、帰化植物だろうといわれている。いずれにせよ東日本では小石川植物園限定のスミレのようだ。小さめの花の中心部が黄色で、周辺のピンクに移行するゲラデーションがとても上品である。
e0167571_23532100.jpg
広い園内でも2-3箇所でしか見られなかった。
今日は春爛漫の天気となったが、東京の桜の開花宣言はでなかった。此処のソメイヨシノの蕾も今にも弾けそうではあったが、咲いている枝は見つからなかった。
e0167571_2355335.jpg

オオイヌノフグリより小さめで白い花がたくさん咲いていた。
e0167571_2361423.jpg
これはコゴメイヌノフグリ。これも植物園がヨーロッパから入手したものが野生化したもの。小石川植物園とその周辺でだけ見られる、ある意味珍しい花だ。
園内にはこの他にも早春の花が咲き乱れていた。
e0167571_2363113.jpg
これはハチジョウキブシ。
蝶はキチョウ、モンシロチョウ、キタテハ、テングチョウ、ルリシジミが飛んでいた。キチョウの吸蜜。
e0167571_237293.jpg
ここは都心では珍しいカントウタンポポがほとんどだった。
e0167571_2371890.jpg

このヤマトシジミは裏面の黒斑の発達が全般的に悪い中で、前翅亜外縁の黒斑列だけ目立って大きかった。
e0167571_2374281.jpg
あまり気にしたことがなかったが、春型の特徴なのだろうか。
e0167571_2375497.jpg

帰りに丘の上の洋食屋さんで頂いたチキンピラフが美味しかった。そこはかとなく幸せを感じた一日。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2015-03-22 23:11 | チョウ | Comments(6)
ミヤマセセリ飛ばず
ミヤマセセリが早くから飛ぶ林道に行った。2年前に3月10日という実績のあるポイントであるが、残念ながらまだだった。曇りがちで日差しが弱くて気温の上がり方がいまいちだったためだろう。例年ならヒオドシチョウやルリタテハが飛んでいるのだが、今日はテングチョウだけだった。
e0167571_2392880.jpg
e0167571_2394167.jpg

最も早くから開花するアオイスミレが咲いていた。
e0167571_2310062.jpg
白花もあった。
e0167571_23101245.jpg
このスミレは背が低いうえにしっかり開いてくれないので撮影が難しい。
次の週末あたり神奈川か静岡あたりからギフチョウの便りが届きそうだ。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2015-03-15 23:11 | チョウ | Comments(2)
サヨナラヒットのヤゴ掬い
啓蟄も過ぎて気が早いミヤマセセリがそろそろ飛び始めそうであるが、今週末は生憎の天気。
成虫のシーズンともなるとヤゴ掬いもあまりできなくなるので、小雨を押して突撃。
埼玉南部の最初のポイントは予想に反してヤゴがいる雰囲気ではなかった(泣)。
仕方なく10kmほど北にある次のポイントへ。ここでは特別な目当てはなかったけど、普通種でまだお目にかかってないヤゴはたくさんいるので、どれかに擦れば、という淡い期待を抱いて。雨は何とか止んでくれた。
関東平野の真っただ中にある沼。平地の沼ってあまりきれいな環境ではない。釣り人が捨てたと思われるごみが散乱し、水も汚くて、掬った中味からヤゴを探すのは気が進まない。ヌマエビ?はたくさん採れるがヤゴはさっぱり。沼の周りの水路は網を入れやすいけど、ドジョウとメダカくらいしかいない。諦めて帰る途中にヨシが刈られてところどころ水がたまっている湿地を見つけた。
e0167571_18591911.jpg
長靴があれば簡単に探索できるあまりぬかるんでいない浅い湿地だった。何回か掬うとシオカラトンボと思われる若齢ヤゴがいた。
e0167571_1859324.jpg
やっとヤゴにありつけたと思って次に掬ったとき、大きなヤンマのヤゴが入った。ギンヤンマかな、と思ってよく見ると頭が台形!
e0167571_18595128.jpg
背棘があればネアカヨシヤンマだが、ないのでアオヤンマ。この2種は初心者でもすぐ判る。いそうな場所を何か所も探して見つからなかったアオヤンマのヤゴがあまり期待していなかったポイントで見つかった。右後肢が短いのが残念だが、若齢の時欠落して不完全に再生したのだろう。まあこれくらいならトンボになってもやっていけそう。前から見ると愛嬌のある顔だ。
e0167571_1901572.jpg

足場がいいので初夏に成虫の撮影も期待できるかもしれない。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2015-03-08 19:03 | トンボ | Comments(4)
| ページトップ |