Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
最新の記事
梅雨の晴れ間・・のはずが
at 2018-06-19 23:12
絶滅から守る
at 2018-06-11 23:41
ゼフ飛ぶ渓谷
at 2018-06-03 22:06
お休みをとって
at 2018-05-25 19:45
休耕田はハラビロ天国
at 2018-05-12 21:46
黒系アゲハ集団吸水
at 2018-05-06 21:22
癒しの渓流
at 2018-05-04 19:32
シーズン初遠征 –ギフ編-
at 2018-05-02 19:27
シーズン初遠征 –ヒメギフ編-
at 2018-05-01 18:55
真夏の様な週末 -2- 越冬..
at 2018-04-23 18:54
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
ダンダラさんコメントあり..
by dragonbutter at 21:20
yurinさん、コメント..
by dragonbutter at 21:18
ヒョウモンモドキ、撮影で..
by ダンダラ at 09:55
ヒョウモンモドキ、裏翅も..
by yurinBD at 12:06
タグ
(148)
(135)
(123)
(72)
(69)
(62)
(62)
(60)
(56)
(42)
(36)
(33)
(19)
(17)
(12)
(12)
(10)
(10)
(10)
(5)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
冬の雑木林にて
今日は2週間ぶりに1日休みである。6月にエフさんに教えていただいた所沢の雑木林に行ってみる。
天気予報がはずれ、晴れたのは朝だけで、その後は今にも泣き出しそうな寒い日となった。こんな天気ではもし蝶が生き延びていても飛ぶはずもない。
オオミドリシジミを見たあたりにやって来た。オオミドリは比較的卵をみつけやすいというので、コナラの枝を丹念に探してみる。30分以上探してようやくコナラの若木で1卵発見!その後古株の小枝でもう1卵見つけた(白矢印)。
e0167571_221363.jpg
どれも撮ってくださいといわんばかりのちょうどいい高さの分枝部にあった。しかし今日はうっかり小型三脚しか持ってこなかった。100mmマクロの手持ちではこれが限界。
e0167571_2214576.jpg
三脚+クローズアップレンズが必要だ。
実は先日、カシオのFC150も衝動買いしたので、そちらでもぎりぎり寄って撮ってみたが似たようなものだ。
e0167571_22145875.jpg

写真だけからでは私にはオオミドリと判定する自信はないが、ここに産するゼフィルスでこのような細かな針のような突起があるのはオオミドリしかいない。私でも見つけられるということは、相当の数の卵が産み付けられているということ。春になったら幼虫を探しに来ようと思う。
エノキの若木がたくさんあったが、アカボシゴマダラの幼虫はみつからなかった。まだここでは少ないのかもしれない。
最後にクロオビフユナミシャク(多分)という冬に出現する変わった蛾の仲間の写真をとって散策を終える。この虫の食樹もコナラらしい。
e0167571_22151937.jpg

厚い雲に覆われて寒くて暗い日中であったが、のんびり散策できてよかった。
Top▲ | by dragonbutter | 2009-12-13 22:25 | チョウ | Comments(2)
Commented by エフ at 2009-12-14 18:20 x
オオミドリ卵、すごいですね。
それほど個体数の多い場所ではないので、見つけるには相当な眼力が必要だったと思います。
私も行ってみようかな。
Commented by dragonbutter at 2009-12-14 21:58
エフさん、コメントありがとうございます。
卵ではきれいな写真が撮れると言う訳でもないのに、みつけるとホカホカしてくるのは不思議ですね。
<< White Christmas... | ページトップ | またまた葉っぱめくり >>