人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
フユシャク
未分類
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
more...
最新の記事
初夏の河原にて
at 2024-05-20 21:49
GWの林道と渓流にて
at 2024-05-06 06:00
みちのくのヒメギフ -2-
at 2024-05-02 06:00
みちのくのヒメギフ -1-
at 2024-04-29 17:41
埼玉で春の蝶の撮影
at 2024-04-22 06:00
3年ぶりの越後ギフ
at 2024-04-08 21:45
スギタニルリシジミ集団吸水
at 2024-04-05 06:00
普通種3種の交尾
at 2024-03-31 17:54
スプリングエフェメラルを探しに
at 2024-03-18 19:17
早春のシジミチョウ
at 2024-03-12 06:00
LINK
フォロー中のブログ
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
秩父の蝶
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
オヤヂのご近所仲間日記
Butterfly & ...
里山便り
2023~  浅間暮らし...
最新のコメント
asamanokemur..
by dragonbutter at 22:11
トンボの羽化シーンがとて..
by asamanokemuri at 08:08
HemlenKさん、コメ..
by dragonbutter at 11:07
やはり今年はおかしいです..
by HemlenK at 22:43
タグ
(255)
(200)
(171)
(102)
(99)
(99)
(94)
(91)
(83)
(61)
(42)
(40)
(36)
(19)
(16)
(15)
(15)
(13)
(11)
(6)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
関西トンボ散策 -2-
今回はもう一箇所是非とも行きたい所があった。サナエ2種の有名スポットだ。メガネサナエとオオサカサナエ。共に関東には生息せず、殊にオオサカサナエは希少種。
浜辺に着くと白い砂浜に人もまばら。「今はもう秋 誰もいない海♪」という歌を口ずさみたくなるような雰囲気(海ではありませんが)。空もすっかり秋模様だ。
 関西トンボ散策 -2- _e0167571_22555293.jpg

目当てのメガネサナエはすぐ現れた。
 関西トンボ散策 -2- _e0167571_22564929.jpg
ていうか、岸辺の白砂にいくらでもとまっている。一応縄張りを張っているわけだが、他のトンボのようにあまり縄張りには固執しない様子。近づくとハンミョウのように数メートル先にとまる。何度かそれを繰り返してやっと十分近づけた。このサナエにも「一定距離以内に近づくと全く逃げなくなる」という法則が当てはまった。さすがに手でつかまえようとしたら翅をかすっただけで逃げられたけど。
 関西トンボ散策 -2- _e0167571_22571042.jpg
 関西トンボ散策 -2- _e0167571_22571959.jpg
他のオスと遭遇すると一応攻撃するが、それもかなり淡白である。そんなこんなで、オスは飽きるほど撮影したが、後が続かない。一度は目の前にオスが飛んできて、メスを捕まえて交尾体勢となり飛び上がったが、とっさのことで写真はドピンボケ。ペアーは湖とは反対側の遥かかなたの森に消えて行った(涙)。
オオサカさんはいっこうに見つからない。このときに備えて鑑別点をしっかり勉強してきたのに・・・。そこで近くの有名神社でオオサカさんに会えますようにと祈願したが、ご利益はなさそうに思われた。しばらくして、かなりの沖合いを今までとは明らかに違う飛び方をする個体を発見。ときどき打水産卵しているようだ。メスだ!しかしあまりに遠くて質の悪い証拠写真が撮れたのみ。しかし、これを帰宅後思いっきり拡大すると、第9節の黄班が下半全体に広がっており、オオサカサナエであろうことがわかった。
 関西トンボ散策 -2- _e0167571_22575075.jpg
仮にそうだとしたら、この神社の神様はちょっと意地悪なやり方で願いをかなえてくれたと思う。これだけ遠いとリベンジも難しいな。
ともあれ、なかなかハードな計画であったが、いろんなトンボにめぐり会えて楽しかった。
Top▲ | by dragonbutter | 2010-09-29 23:06 | トンボ | Comments(2)
Commented by banyan10 at 2010-10-01 14:33
関東で見れるサナエもまだまだ残っています。
サナエの飛翔はシャッターを切ったこともないですね。
戻ってきたミヤマサナエくらい撮影したいです。
Commented by dragonbutter at 2010-10-01 22:24
banyanさん、コメントありがとうございます。
そうですね。トンボはまだまだシーズンが終わってないと思います。
ミヤマサナエ、撮影したいですね。
<< 関西トンボ散策 -番外編- | ページトップ | 関西トンボ散策 -1- >>