Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
最新の記事
真夏のような週末 -1- シ..
at 2018-04-22 16:53
嵐の前に
at 2018-04-15 09:58
目覚める虫たち
at 2018-04-09 23:34
なんでもありの産卵
at 2018-04-01 18:56
2年ぶりの春の女神
at 2018-03-25 18:50
早春の妖精たち
at 2018-03-18 19:55
生き延びた越冬幼虫
at 2018-03-11 21:28
菜の花にモンキ@横浜
at 2018-03-03 23:45
今年もモンキでシーズン始動
at 2018-02-12 18:29
人生最後の(?)ブルームーン..
at 2018-02-01 00:24
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
こんにちは。 トンボの..
by mikiosu at 04:38
トンボの羽化は時間がかか..
by banyan10 at 20:22
トンボの羽化は一度しか観..
by himeoo27 at 19:19
yurinさん、コメント..
by dragonbutter at 19:03
タグ
(146)
(132)
(120)
(72)
(66)
(62)
(61)
(59)
(54)
(41)
(36)
(33)
(18)
(16)
(12)
(12)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
闖入者
月曜日の夜、寝入ってすぐに「ガサガサッ、ガサガサッ」という音でおこされた。部屋に何か「生き物」がいるらしい。ゴキブリより大きそうな生き物が・・・。まさか学生の頃、安下宿に出たことがあるあの四足ではないよな。電気をつけて恐る恐る床を点検するが何もいない。仕方なく寝ようとしたところ、天井近い壁に大きな虫がいる。アブラゼミより一回り大きなスズメガだ。
e0167571_22382776.jpg
洗濯物に紛れて侵入したのだろうか。小さい頃、田舎の家では年に1,2回、夜スズメガが飛び込んできて大騒ぎをしたものだ。さてどうしよう。どうしようって捕まえて逃がせばいいわけだが、私は蝶やトンボなら何でも掴めるが(バナナセセリは微妙)、スズメガとなるとちょっと直接掴むわけにはね・・・。捕虫網は家のどこかにあるはずだが、もう10年以上見た覚えがない。殺虫スプレーで退治するのもかわいそうだよな。とにかく四足ではないとわかってちょっと安心してその日はそのまま寝た。おこされなかったということはそれほど暴れなかったようだ。しかし次の夜は違った。電気を消すと狂ったように飛び回り、寝られたものではない。お腹がすいたのかな。そのときふと直接触らず、傷つけずに逃がす妙案が浮かんだ。台所と居間からガラスの計量カップとクリアホルダーを1枚持ってくる。椅子に登って壁にとまった蛾に近づいて、そっとカップをかぶせた。何とか収まる大きさだった。次に壁とカップの間にクリアホルダーを差し込んで完了。そっとベランダにもっていき夜の闇の中に放してやった。
ところでこのスズメガはエビガラスズメという日本中にいる普通種のようだ。お腹の赤い縞模様がチャームポイントかな。幼虫の画像は検索しない方がよいかも。食べる人もいるようですが・・・。
秋の夜長の珍騒動でした。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2011-09-28 22:41 | その他の昆虫 | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2011-10-01 20:41
大きなスズメガの仲間は少し怖いような風貌の子が多いですが、ことのほかこの子オドロオドロシイ雰囲気ですね!
Commented by dragonbutter at 2011-10-02 07:52
himeooさん、コメントありがとうございます。
見つけたときはどきっとしましたが、二晩めには慣れてしまいそれほどでもありませんでした。
さすがに直接つかむことは出来ませんでしたが。
Commented by CLと棒 at 2011-10-03 21:52 x
う~~ん。^^:
これは苦手だな~~~。
その取り方、私も、そういう機会があったら試してみます。(笑)
Commented by dragonbutter at 2011-10-04 07:27
CLと棒さん、こめんとありがとうございます。
あまり入ってきてほしくない虫ですよね。
この方法是非お試しください(笑)。
<< 崖の上のヤクルリ | ページトップ | 赤くならない赤トンボ -完結編- >>