Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
最新の記事
都心の公園 小春日和
at 2018-11-25 19:55
いよいよ終盤
at 2018-11-07 22:37
あちこちに
at 2018-10-30 22:25
「東京から一番近い南国」へ
at 2018-10-23 23:06
どうしてわざわざそんなところに
at 2018-10-11 19:49
都会の傍で
at 2018-10-03 21:43
秋の訪れはマダラヤンマと共に
at 2018-09-25 22:37
彼岸花咲く河川敷
at 2018-09-17 21:07
身近な蝶2種
at 2018-09-11 23:40
蜂あれこれ
at 2018-09-02 21:23
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
Butterfly & ...
最新のコメント
鍵コメさん、コメントあり..
by dragonbutter at 12:50
アキアカネはまだ元気なん..
by dragonbutter at 17:18
こちら埼玉県南部ではアキ..
by himeoo27 at 18:59
yurinさん、コメント..
by dragonbutter at 23:41
タグ
(156)
(141)
(129)
(75)
(71)
(64)
(62)
(62)
(58)
(42)
(37)
(35)
(19)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
山の駐車場は大食堂
日曜日は山梨県に出かけた。集落周辺は猟銃を持った人たちがいて(空砲かもしれないが)頻回に発砲音が聞かれたので車で通過するのも怖かった。発砲音がかすかになるまで山手に入った。
まだいたウラナミアカシジミ。当然擦れていた。
e0167571_2317511.jpg
新鮮なスジボソヤマキチョウがいっぱいいた。
e0167571_23172368.jpg

メスグロヒョウモンも証拠写真しかなかったのでちょっとうれしい。
e0167571_23175345.jpg

移動した先の駐車場。隣接して利用されていないもう1つの駐車場があったので覗いてみると何じゃこりゃ!
e0167571_23181033.jpg
この日テングチョウが多いことには気付いていたが、ここに夥しい数のテングチョウが吸水に来ていた。
e0167571_23182628.jpg
少なくとも数百匹はいただろう。そこに足を踏み入ると黒煙のごとくテングチョウが乱舞した。まるで熱帯でみる集団吸水のようだった。テングチョウの第1化は羽化直後集団で吸水をする傾向があるらしい。
e0167571_23184956.jpg

ここには数は少ないが、テングの他にミドリヒョウモン(下写真)、メスグロヒョウモン、クジャクチョウ、スジボソヤマキチョウも飛来した。
e0167571_2319873.jpg
うれしいことにぴっかぴかのオオムラサキもやって来た。
e0167571_2319286.jpg
e0167571_23193438.jpg
無傷のオスをじっくり撮れた。
e0167571_23194636.jpg

吸水といってもこの駐車場の地面はほぼ乾いていた。タテハ類の吸水はアンモニア摂取が目的らしい(保全協会のニュースレターにも載っていましたね)。試しに自家製のアンモニア(笑)を試してみたが特にそこに集中する様子は無かった。この駐車場ではどこでも十分吸汁の目的が果たせるようだ。
駐車場の管理人に聞いてみると、これは毎年見られる光景で、今年が特に数が多いということは無いという。ただこのように無数のテングチョウが集まるのは限られた短い時期であるということだった。
Top▲ | by dragonbutter | 2013-06-24 23:22 | トンボ
<< 分布拡大 | ページトップ | 八ヶ岳に咲くツクモグサ >>