Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
最新の記事
今年もモンキでシーズン始動
at 2018-02-12 18:29
人生最後の(?)ブルームーン..
at 2018-02-01 00:24
草津白根
at 2018-01-28 21:28
かいぼり2018
at 2018-01-14 23:16
あけましておめでとうございます
at 2018-01-01 00:00
年末の公園にて
at 2017-12-24 21:18
スーパーマクロレンズ
at 2017-12-14 07:00
初冬のルーミス
at 2017-12-04 23:09
冬間近
at 2017-11-15 22:37
体育の日のサプライズ
at 2017-11-05 21:30
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
霧島緑さん、先日は楽しい..
by dragonbutter at 23:46
先日はお世話になりました..
by 霧島緑 at 01:35
banyanさん、コメン..
by dragonbutter at 23:54
お疲れさまでした。 吸..
by banyan10 at 16:17
タグ
(144)
(128)
(118)
(72)
(62)
(61)
(59)
(59)
(52)
(40)
(36)
(33)
(18)
(16)
(12)
(12)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
スリムなヤンマヤゴ
先週末は近場の公園にでも行こうと思っていた日曜日が雨となったのでヤゴねたです。
東京周辺ではなかなかお目にかかれなくなったカトリヤンマ。湿地と池の中間といった感じの帯水域で7月に亜終齢を見つけた。
e0167571_23261556.jpg
e0167571_23262225.jpg
典型的なヤンマ型のヤゴであるが、スリムであること、背面に黒条があることが特徴。大きな図鑑には顕微鏡で見ないとわからないような特徴が載っているが、慣れれば全体の雰囲気ですぐ判るのだろう。終齢になって翅芽も大きくなった。
e0167571_23264756.jpg
e0167571_23265394.jpg
冷凍アカ虫をあげていたが、底なしの食欲だったものが、終齢になると食欲にむらが出てきた。ついにほとんど食べなくなった後、剣山に刺した割り箸にちょっとだけ登って下を向いている。2-3日するとつついても全く動かなくなってしまった。残念ながら羽化直前で息を引き取ったかと諦めかけた朝、割り箸の先端で見事に羽化していた。オスだった。
e0167571_23271254.jpg
e0167571_23271892.jpg

トンボは蝶のように蛹を経ないで成虫になる不完全変態をする。しかし生きる場所が水中から大空に変わるという点では蝶以上に劇的な変化である。だからこの変化に対応するのに数日かかる種類があっても不思議ではない。きっとこのヤゴも水面からちょっとだけ這い上がってその準備をしていたに違いない。蝶でいえば蛹にあたる時期と言えなくもない。極端な例を挙げれば、ヤゴで5-6年過ごすムカシトンボに至っては羽化の1月も前に陸に上がって羽化に備える。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2013-08-27 23:31 | トンボ | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2013-08-28 21:15
クワガタムシや蝶でも羽化も大変でたびたび
羽化不全が発生しますが、トンボも結構ハー
ドル高そうですね!
我が家に棲みついていたアゲハチョウの蛹も
本日、無事1頭羽化したそうです。
Commented by dragonbutter at 2013-08-30 23:15
himeooさん、こんばんは。
仰るとおりヤゴを飼っていても羽化の前後で失敗することが多いです。
アゲハチョウが無事羽化してよかったですね。
我が家では数年前ルリタテハが住みつきました。
<< 猛暑復活 | ページトップ | 君も里帰り? >>