Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
最新の記事
真夏のような週末 -1- シ..
at 2018-04-22 16:53
嵐の前に
at 2018-04-15 09:58
目覚める虫たち
at 2018-04-09 23:34
なんでもありの産卵
at 2018-04-01 18:56
2年ぶりの春の女神
at 2018-03-25 18:50
早春の妖精たち
at 2018-03-18 19:55
生き延びた越冬幼虫
at 2018-03-11 21:28
菜の花にモンキ@横浜
at 2018-03-03 23:45
今年もモンキでシーズン始動
at 2018-02-12 18:29
人生最後の(?)ブルームーン..
at 2018-02-01 00:24
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
こんにちは。 トンボの..
by mikiosu at 04:38
トンボの羽化は時間がかか..
by banyan10 at 20:22
トンボの羽化は一度しか観..
by himeoo27 at 19:19
yurinさん、コメント..
by dragonbutter at 19:03
タグ
(146)
(132)
(120)
(72)
(66)
(62)
(61)
(59)
(54)
(41)
(36)
(33)
(18)
(16)
(12)
(12)
(10)
(10)
(9)
(5)
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
かいぼり
新聞等でご存知の方が多いと思うが、井の頭公園で「かいぼり」が行われている。かいぼりとは水質改善や外来種の駆除を目的に水を抜き、池底を乾かすことをいう。今年は2回目で対象は弁天池である。
2年前の1回目は行きそびれた。今年こそはと思っていたので、日曜日に見に行った。
e0167571_22244793.jpg
e0167571_22245985.jpg
弁天池は予想以上に地下水の湧き出しが多く、思ったほど水位が下がらないという。それでも30人以上の関係者が腰付近まである池に入って魚の捕獲を行っていた。土曜日の成果は外来種であるブルーギル約3000匹を初め、在来種ではトウヨシノボリ約500匹など(かいぼりステーションの掲示より)。外来種は処分、在来種はいずれ池に戻す予定らしい。
弁財天付近では水位の低下によって、確かに湧水が湧いているのがはっきり分かった。

水もここでは驚くほどきれいだ。かつてはここにグンバイトンボがいたというのも頷ける。
ヤゴの収穫を尋ねると、今日は今のところ上がってこないという。昨日はオオヤマトンボ、コシアキトンボ、モノサシトンボが採れたので、午後来れば見られるかもしれないと聞いて、家内と公園近くの洋食屋さんで昼飯を済ませて戻ってみた。
捕獲生物の仕分け場所には入れないが、遠目に大きなヤゴが容器の中で動いているようだ。お願いして近くに持ってきてもらい撮影。
e0167571_22291896.jpg
e0167571_22292976.jpg
上が終齢、下が亜終齢と思われるヤゴ。存在感たっぷりでいかにも強そうなオオヤマトンボのヤゴだ。このヤゴは大きな池の深い場所にいるため、羽化直前以外はなかなか見ることができない。他力本願であったが、貴重なヤゴが見られた。
そのうちまた行ってみようと思う。

-おまけ-
帰宅すると車にブドウトリバ(間違ってたら教えてください)がとまっているのを家内が見つけた。
e0167571_22295794.jpg
ガガンボのようなけったいな蛾だ。寒かったのでこれだけ撮って家に入ってしまったが、変わった蛾なので前玉外しかTG-3でじっくり撮るべきだったと今更反省している。
[PR]
Top▲ | by dragonbutter | 2015-11-24 22:33 | トンボ | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2015-11-28 20:58
最後の蛾は、比較的個体数が多いので記載されたとおり
多分ブドウトリバかな?
よく似たトリバガの仲間は何種類かいるようなので、自
信は全くありません(汗)。
Commented by dragonbutter at 2015-11-29 20:25
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
やはりブドウトリバでしょうかね。
トリバガの仲間は種類も多いし、ネットで見ると個体差も多いみたいで奥が深そうですね。
<< 多摩川中流域のヤゴ | ページトップ | 晩秋の公園にて >>