人気ブログランキング |
Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...
最新の記事
雨と霧の中で
at 2019-07-18 22:40
傘マークの合間に
at 2019-07-14 19:31
洗礼の日
at 2019-07-09 23:29
雨の週末
at 2019-06-30 22:08
モイワの楽園 –おまけ編-
at 2019-06-21 22:39
モイワの楽園
at 2019-06-19 23:06
南信にて
at 2019-06-04 23:18
春のトンボの産卵 -3-
at 2019-05-22 23:32
春のトンボの産卵 -2-
at 2019-05-15 22:41
春のトンボの産卵 -1-
at 2019-05-11 20:15
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
Butterfly & ...
2019 浅間暮らし(ヤ...
最新のコメント
柏の葉の上のウスイロオナ..
by fushiginomori at 21:39
悪天候の中、 ウスイロ..
by himeoo27 at 20:04
fushiginomor..
by dragonbutter at 22:11
ヒメオオさん、お目にかか..
by dragonbutter at 22:09
タグ
(166)
(147)
(132)
(76)
(73)
(71)
(65)
(63)
(62)
(43)
(38)
(35)
(19)
(19)
(13)
(12)
(11)
(11)
(11)
(5)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
会津の瑠璃達 –トンボ編-
キマダラルリツバメとアマゴイルリトンボは瑠璃色が美しい蝶とトンボである。いずれも会津地方に多くの産地が知られる。
日曜日にヘムレンさんbanyanさんのお誘いを受けて会津に出かけた。
午前中は裏磐梯でトンボ観察。ここは2年ぶり、3回目の沼。前回見られなかったアマゴイルリがたくさん見られてよかった。
e0167571_22243746.jpg
e0167571_22251098.jpg

エゾイトトンボはあまり真剣に撮らなかったけど、産卵が(多分)初撮影だった。
e0167571_22252684.jpg

カラカネトンボは前回を超える写真は撮れず残念。
e0167571_22254661.jpg

一番うれしかったのはコサナエの交尾が撮れたことかな。
e0167571_22255899.jpg
e0167571_22261066.jpg

昼近くなってカラカネトンボがヨツボシトンボに追いやられるようになったので、キマルリポイントに移動した。
Top▲ | by dragonbutter | 2016-06-20 22:29 | トンボ | Comments(4)
Commented by banyan10 at 2016-06-21 07:52
楽しい遠征になりましたね。ありがとうございます。
カラカネは十分に撮れていると思いますが、前回のを見直すと確かに素晴らしいですね。
コサナエの交尾は止まったのが見えたのですが、トンボで少しでも貢献できたのなら嬉しいです。(笑)
Commented by HemlenK at 2016-06-21 08:07
お疲れさまでした。ほんとにありがとうございました。
とても成果も多く、素晴らしい1日となりました。
カラカネ・・お見事です。言われたとおり、手ごわかったですね。それでもこれだけ撮られているのはすごいです(^^;)
アマゴイ・・狭い範囲でしたがけっこう見れましたね。美しい眼はひきつけられますね。
ありがとうございました。
Commented by dragonbutter at 2016-06-21 21:57
banyanさん、こちらこそお世話になりました。
コサナエの交尾を見つけていただきありがとうございました。
雌雄の色が微妙に違って面白いですね。
Commented by dragonbutter at 2016-06-21 21:59
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
一人ではなかなか決心がつかない場所なのでよかったです。
またの機会に。
<< 会津の瑠璃達 –蝶編- | ページトップ | わずかに残る貴重な自然 >>