人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
フユシャク
未分類
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
more...
最新の記事
初夏の河原にて
at 2024-05-20 21:49
GWの林道と渓流にて
at 2024-05-06 06:00
みちのくのヒメギフ -2-
at 2024-05-02 06:00
みちのくのヒメギフ -1-
at 2024-04-29 17:41
埼玉で春の蝶の撮影
at 2024-04-22 06:00
3年ぶりの越後ギフ
at 2024-04-08 21:45
スギタニルリシジミ集団吸水
at 2024-04-05 06:00
普通種3種の交尾
at 2024-03-31 17:54
スプリングエフェメラルを探しに
at 2024-03-18 19:17
早春のシジミチョウ
at 2024-03-12 06:00
LINK
フォロー中のブログ
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
秩父の蝶
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
オヤヂのご近所仲間日記
Butterfly & ...
里山便り
2023~  浅間暮らし...
最新のコメント
asamanokemur..
by dragonbutter at 22:11
トンボの羽化シーンがとて..
by asamanokemuri at 08:08
HemlenKさん、コメ..
by dragonbutter at 11:07
やはり今年はおかしいです..
by HemlenK at 22:43
タグ
(255)
(200)
(171)
(102)
(99)
(99)
(94)
(91)
(83)
(61)
(42)
(40)
(36)
(19)
(16)
(15)
(15)
(13)
(11)
(6)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
北関東へ -トンボ編-
キリシマミドリシジミを撮りに行ったときの4人組で北関東に出かけた。
まずはコバネアオイトが目的。ここは今まで2回挑戦したけど惨敗中。この春ヤゴを見つけたので3回目の挑戦をする気になったのだ。
8時頃着いて、前日までの雨でぬれた池のほとりを探す。しばらくはアオモンイトトンボか、とっても紛らわしいただのアオイトトンボばかり。
北関東へ -トンボ編-_e0167571_2330195.jpg

ようやくメスを見つけた。三度目の正直!
北関東へ -トンボ編-_e0167571_23302019.jpg
皆さんを誘っておいて坊主でなくてよかった。
ヘムレンさんが(間違っていたら御免なさい)最初のオスを見つけてくれた。
北関東へ -トンボ編-_e0167571_2331875.jpg
複眼が青く色づき始めている。
北関東へ -トンボ編-_e0167571_23312572.jpg
希少種という先入観からかもしれないが、気品が漂っている・・・
なんて思いながら撮っていたら、ふらっと飛んだと思ったらガガンボ(?)を捕まえていた。
北関東へ -トンボ編-_e0167571_23314744.jpg
空色に見えるのはガガンボではなく、繰り出されたコバネアオイトの口器のようである。あっという間にたいらげてしまった。上品に見えてやはり獰猛だ。
生殖行動は夕方なので、その頃もう一度戻ってみたが、1匹ずつとまっているだけだった。時期が少し早かったのかもしれない。関東ではなかなか見られない種類のようなので、なんとかいつまでも生き残ってほしい。
北関東へ -トンボ編-_e0167571_233218100.jpg

ご同行頂いたヘムレンさん、banyanさんみき♂さん、ありがとうございました。ひとりではこんなに撮影チャンスはなかったでしょう。
Top▲ | by dragonbutter | 2016-09-26 23:35 | トンボ | Comments(10)
Commented by HemlenK at 2016-09-27 06:21
先日はありがとうございました。念願のコバネアオイトが見れて、嬉しかったです!
思っていたとおりの美しい容姿に感動。クリーニングの仕草は大好きで、アオイトではよく観察していました。食事シーン、ちょっと出遅れて見られなかったのが少し惜しまれます(^^;
お疲れさまでした。
Commented by yurinBD at 2016-09-27 06:43
希少なコバネアオイトの撮影成功、おめでとうございます!
ヤゴの発見を手掛かりに成虫を発見されるとは、さすがです!!
ブルーの複眼が何とも美しいですね~♪
小さな翅も可愛いですね。
Commented by banyan10 at 2016-09-27 19:44
当日はお世話になりました。
コバネアオイトがやっと撮影できて良かったです。
静岡は2010年だったので、6年越しのリベンジになりました。
おそらく僕1人で行ったら成果なしで間違いないです。(笑)
貴重な環境が残って欲しいですね。
Commented by himeoo27 at 2016-09-27 20:56
蒼色の綺麗な複眼
胸部中央の金色の帯と背中の緑色
その色合いが
そこはかとなく気品を感じるトンボですね!
Commented by mikiosu at 2016-09-27 22:10
こんにちは。
先日はありがとうございました。
おかげさまでコバネアオイトトンボ、初見初撮りです!
数は多くないかもしれませんが、いつまでも生息地が残ると良いですね。
Commented by dragonbutter at 2016-09-27 22:46
ヘムレンさん、コメントありがとうございます。
お世話になりました。
自信がなかったのですが見られてよかったです。
クリーニングのシーン撮れませんでした!
上品なトンボでしたね。
Commented by dragonbutter at 2016-09-27 22:48
yurinBDさん、こんばんは。
ヤゴが結構掬えたので、今年はきっと、と思っていましたが自信はなかったです。
確かに幾分翅が小さく感じました。
Commented by dragonbutter at 2016-09-27 22:51
banyanさん、お世話になりました。
私も関東初撮影だったのでうれしかったです。
産卵できそうな植物が少なそうなのでちょっと心配ですね。
Commented by dragonbutter at 2016-09-27 22:54
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通りの色合いが魅力です。
金色の部分は基本緑色で、光の具合で金色っぽくなっていますね。
粉を吹かないのでいい色が残ります。
Commented by dragonbutter at 2016-09-27 22:56
mikiosuさん、こんばんは。
風邪の具合はいかがですか。
お陰様で楽しい撮影行となりました。
<< 北関東へ -蝶編- | ページトップ | 杉並公園日記 >>