Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
最新の記事
ホシチャと遊ぶ
at 2018-07-16 20:47
炎天下のイトトンボ
at 2018-07-08 18:19
ultramarinusの輝き
at 2018-06-25 23:20
梅雨の晴れ間・・のはずが
at 2018-06-19 23:12
絶滅から守る
at 2018-06-11 23:41
ゼフ飛ぶ渓谷
at 2018-06-03 22:06
お休みをとって
at 2018-05-25 19:45
休耕田はハラビロ天国
at 2018-05-12 21:46
黒系アゲハ集団吸水
at 2018-05-06 21:22
癒しの渓流
at 2018-05-04 19:32
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
Butterfly & ...
最新のコメント
悠凜さん、コメントありが..
by dragonbutter at 21:57
banyanさん、コメン..
by dragonbutter at 21:54
ジョウザンミドリシジミの..
by yurinBD at 12:59
今年はゼフも発生が早くて..
by banyan10 at 19:58
タグ
(150)
(135)
(123)
(72)
(69)
(63)
(62)
(61)
(57)
(42)
(37)
(33)
(19)
(17)
(12)
(12)
(10)
(10)
(10)
(5)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
マダラ詣で
今年もHさんをお誘いしてマダラヤンマ詣で。
沢山の飛翔写真が撮れた。
e0167571_22271356.jpg
e0167571_22272541.jpg

さすがヤンマの中ではホバリング・チャンピオンの座をサラサヤンマと争うだけあって、すぐ目の前でその腕前を披露してくれることも。これはトリミングなし。
e0167571_22273858.jpg

これは糞が落下する瞬間が写っている貴重な?写真(笑)。
e0167571_22275681.jpg

最後に交尾態の証拠写真も撮れ、ちょっとだけ進歩があった。青メスだった。
e0167571_22281187.jpg

また来年チャレンジすることになるかな。
昼間、マダラのお休み時間帯に行った高原では、山頂のマツムシソウにクジャクチョウやウラギンヒョウモンが集まっていた。
e0167571_22284778.jpg
e0167571_22298100.jpg
キベリも3度目撃したが撮影できなかった。
ウラギンヒョウモンが産卵態勢をとっていた。
e0167571_22292459.jpg
いくら探しても卵は見つからない。結局産んでいなかったのか卵の探し方が悪かったのか。
Hさん、今年もお疲れ様でした。
Top▲ | by dragonbutter | 2017-09-13 22:33 | トンボ | Comments(4)
Commented by yurinBD at 2017-09-14 07:02
マダラヤンマの眼と腹部のブルー、胸部のグリーン、美しいですね~♪
撮りたいと思いながら、なかなか出かけることができていません。
糞の落下は初めて見ました、超レアですね(笑)
マツムシソウ+クジャクチョウも美しいです!
Commented by dragonbutter at 2017-09-14 23:23
yurinさん、コメントありがとうございます。
とても美しいトンボなので、少しでもいい写真が撮れないかと毎年出かけてしまいます。
ほとんど進歩はないのですが。
Commented by himeoo27 at 2017-09-16 20:30
マダラヤンマの休息時間に撮影した
クジャクチョウ、ウラギンヒョウモン
も羨ましいですが
本命のマダラヤンマのホバリング画像
素晴らしい!
Commented by dragonbutter at 2017-09-18 22:57
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
マダラヤンマは長時間ホバリングしてくれることが多いのでうれしいですね。
午前中と夕方がねらい目のようです。
<< コバネの秋 | ページトップ | 流水のアカネ >>