Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
最新の記事
再会(1)
at 2018-08-19 10:25
神の島へ
at 2018-08-05 14:32
8年ぶりの雪辱
at 2018-07-31 23:30
シーズン後半へ
at 2018-07-22 17:32
連休中のその他いろいろ
at 2018-07-20 20:04
ホシチャと遊ぶ
at 2018-07-16 20:47
炎天下のイトトンボ
at 2018-07-08 18:19
ultramarinusの輝き
at 2018-06-25 23:20
梅雨の晴れ間・・のはずが
at 2018-06-19 23:12
絶滅から守る
at 2018-06-11 23:41
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
Butterfly & ...
最新のコメント
背景に高原の緑を撮りこん..
by yurinBD at 11:59
yurinBDさん、こ..
by dragonbutter at 23:00
Akakkokoさん、..
by dragonbutter at 22:56
希少なミヤジマトンボを撮..
by yurinBD at 13:54
タグ
(152)
(138)
(125)
(72)
(69)
(64)
(62)
(62)
(58)
(42)
(37)
(34)
(19)
(17)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(5)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
草津白根
草津白根山が突然噴火した。被害に遭われた皆さまにはお悔やみ、お見舞い申し上げます。そして一日も早い噴火活動の終息をお祈りいたします。
去年の7月、ミヤマモンキチョウの撮影で草津白根山に行った(昨年掲載済み)。
e0167571_21211573.jpg

主目的は別だったので、下調べもなく車を進め、山頂近くの駐車場に止めた。登山道に入るところで入山届を提出した。パークサービスセンターの方からは「道自身危険なところはないですが、火山なので万が一の際に入山人数を把握しておきたいので」といった趣旨のお話をいただいた。後でわかったのだけれど、撮影した場所はつい最近までレベル2の噴火警戒レベルのため入山が規制されていた場所だった。6月にレベル1に引き下げられ、湯釜周辺以外は入れるようになっていた。
e0167571_21213584.jpg
e0167571_21253647.jpg
e0167571_21254697.jpg

今回の噴火で、警戒レベル3となり、撮影場所は再び規制区域に入ってしまった(鏡池付近の火口からおおむね2キロの範囲)。
なお、温泉街やふもとのゲレンデは今でも安全ですので念のため。
Top▲ | by dragonbutter | 2018-01-28 21:28 | チョウ | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2018-02-11 19:09
草津温泉は大好きな温泉なので子供が小さい頃
何度か草津白根山に出かけたことがあります。
その時このような惨事になるとは思いもよりま
せんでした。
被害に遭われた方のご冥福をお祈りいたします。
Commented by dragonbutter at 2018-02-12 23:55
ヒメオオさん、コメントありがとうございます。
僕は温泉には入りませんでしたが、次回は是非行きたいと思います。
火山は素晴らしい景観を見せてくれますが、怖い面もありますね。早くおさまるといいと思います。
<< 人生最後の(?)ブルームーンの... | ページトップ | かいぼり2018 >>