Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新の記事
どうしてわざわざそんなところに
at 2018-10-11 19:49
都会の傍で
at 2018-10-03 21:43
秋の訪れはマダラヤンマと共に
at 2018-09-25 22:37
彼岸花咲く河川敷
at 2018-09-17 21:07
身近な蝶2種
at 2018-09-11 23:40
蜂あれこれ
at 2018-09-02 21:23
再会(2)と驚きの出会い
at 2018-08-26 21:59
青い蜂と赤い蜂の楽園
at 2018-08-22 22:04
再会(1)
at 2018-08-19 10:25
神の島へ
at 2018-08-05 14:32
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
Butterfly & ...
最新のコメント
fushiginomor..
by dragonbutter at 23:17
yurinさん、コメント..
by dragonbutter at 23:14
シルビアシジミは見つける..
by fushiginomori at 08:20
短時間でよくポイントを見..
by yurinBD at 07:27
タグ
(154)
(139)
(126)
(75)
(71)
(64)
(62)
(62)
(58)
(42)
(37)
(35)
(19)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
早春の妖精たち
土曜日は気温が低そうだったので仕事に充て、日曜日に比企丘陵に春の蝶を撮りに行った。
着くとすぐにヒメオオさんと出会ってご一緒させていただいた。
ベニシジミとミヤマセセリを今季初撮影。ベニシジミが絡み合っていたがオス同士なのか求愛かわからない。
e0167571_19504562.jpg
e0167571_1951341.jpg

10時半を過ぎると馬酔木ポイントにコツバメがやって来た。去年より数は多いみたいだ。
e0167571_19511789.jpg
e0167571_19513088.jpg
e0167571_19514126.jpg

ここにはルリシジミもやって来て、時々コツバメとバトルを演じていた。
e0167571_19515722.jpg

カミキリはさっぱりだが、クリストフコトラカミキリのようだ。
e0167571_19525167.jpg

ヒメオオさん、お世話になりました。またお会いしたらよろしく。
他にも大勢の方が来ておられた。
Top▲ | by dragonbutter | 2018-03-18 19:55 | チョウ | Comments(4)
Commented by ダンダラ at 2018-03-19 14:50 x
今年もコツバメのシーズンがやってきましたね。
ミヤマセセリも出てきていよいよ春本番の感じですね。
これから野山を歩くのが楽しみですね。
Commented by himeoo27 at 2018-03-20 20:29
最初のベニシジミ2頭の飛翔シーン
表情を上手く撮りこんでお見事な画像
ですね!

Commented by dragonbutter at 2018-03-20 22:59
ダンダラさん、いよいよ開幕ですね。
ことしも時間をやりくりして、できるだけで歩きたいと思います。
またお会いできるとうれしいです。
Commented by dragonbutter at 2018-03-20 23:01
himeooさん、お疲れ様でした。
ベニシジミは望遠マクロで偶然ピントが来ているショットがありました。
<< 2年ぶりの春の女神 | ページトップ | 生き延びた越冬幼虫 >>