人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
フユシャク
未分類
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
more...
最新の記事
初夏の河原にて
at 2024-05-20 21:49
GWの林道と渓流にて
at 2024-05-06 06:00
みちのくのヒメギフ -2-
at 2024-05-02 06:00
みちのくのヒメギフ -1-
at 2024-04-29 17:41
埼玉で春の蝶の撮影
at 2024-04-22 06:00
3年ぶりの越後ギフ
at 2024-04-08 21:45
スギタニルリシジミ集団吸水
at 2024-04-05 06:00
普通種3種の交尾
at 2024-03-31 17:54
スプリングエフェメラルを探しに
at 2024-03-18 19:17
早春のシジミチョウ
at 2024-03-12 06:00
LINK
フォロー中のブログ
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
秩父の蝶
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
オヤヂのご近所仲間日記
Butterfly & ...
里山便り
2023~  浅間暮らし...
最新のコメント
asamanokemur..
by dragonbutter at 22:11
トンボの羽化シーンがとて..
by asamanokemuri at 08:08
HemlenKさん、コメ..
by dragonbutter at 11:07
やはり今年はおかしいです..
by HemlenK at 22:43
タグ
(255)
(200)
(171)
(102)
(99)
(99)
(94)
(91)
(83)
(61)
(42)
(40)
(36)
(19)
(16)
(15)
(15)
(13)
(11)
(6)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
美麗種の思い出
このトンボは26年前(1993年8月)に採ったもの。
美麗種の思い出_e0167571_22352267.jpg
スライドの保管がいい加減で画質はあまり良くないが、美しいヤンマである。
頭胸部がマルタンヤンマ、腹部がマダラヤンマといった美麗種。
生態写真はこんな感じ。
美麗種の思い出_e0167571_2235598.jpg

実はこれ、アメリカのカリフォルニア州の海岸近くで採ったRhionaeschna multicolorとういヤンマ。美しいこのヤンマはアメリカ西部を代表する普通種である。
Blue-eyed Darnerという一般名があり、アオメヤンマといったところか。古い図鑑ではルリボシヤンマ属(Aeshna)になっているが、今ではNeotropical Darners(Rhionaeschna)属に分類されている。Rhionaeschnaは全部で41種知られ、中央~南アメリカのヤンマであるが、一部はカナダまで北進している。
その頃のアメリカには今の日本のように優れた図鑑がなく、同定は一苦労だった。
アメリカ滞在中は、家内とまだ小さかった息子を連れだして随分大自然を満喫した。最近スキャンした古びた写真を折に触れて紹介したい。
Top▲ | by dragonbutter | 2019-12-04 22:38 | トンボ | Comments(2)
Commented by maximiechan at 2019-12-15 08:02
説明にある頭胸部がマルタンヤンマで腹部がマダラヤンマというのに納得できる美麗種ですね。こんなのが米国西部では普通種なんですか。
Commented by dragonbutter at 2019-12-16 18:04
maximiechanさん、コメントありがとうございます。
僕は当時あまり真面目なトンボウォッチャーでななかったので見たのは1回だけですが、図鑑やWEBによると最普通種のようです。
とにかく奇麗でした。
<< オーエンズ・バレー | ページトップ | ツワブキに集まる蝶たち >>