人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
フユシャク
未分類
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
more...
最新の記事
初夏の河原にて
at 2024-05-20 21:49
GWの林道と渓流にて
at 2024-05-06 06:00
みちのくのヒメギフ -2-
at 2024-05-02 06:00
みちのくのヒメギフ -1-
at 2024-04-29 17:41
埼玉で春の蝶の撮影
at 2024-04-22 06:00
3年ぶりの越後ギフ
at 2024-04-08 21:45
スギタニルリシジミ集団吸水
at 2024-04-05 06:00
普通種3種の交尾
at 2024-03-31 17:54
スプリングエフェメラルを探しに
at 2024-03-18 19:17
早春のシジミチョウ
at 2024-03-12 06:00
LINK
フォロー中のブログ
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
秩父の蝶
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
オヤヂのご近所仲間日記
Butterfly & ...
里山便り
2023~  浅間暮らし...
最新のコメント
asamanokemur..
by dragonbutter at 22:11
トンボの羽化シーンがとて..
by asamanokemuri at 08:08
HemlenKさん、コメ..
by dragonbutter at 11:07
やはり今年はおかしいです..
by HemlenK at 22:43
タグ
(255)
(200)
(171)
(102)
(99)
(99)
(94)
(91)
(83)
(61)
(42)
(40)
(36)
(19)
(16)
(15)
(15)
(13)
(11)
(6)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
ライチョウの喧嘩
この夏には北アルプスに登った。台風の接近やなんやらで、登頂と高山蝶の撮影は果たせなかったが、久しぶりのライチョウに会うことができた。
ライチョウは北半球の北部に広く分布するが、日本は分布の南限である。個体数は2000羽を切るまでに減少しているそうである。
更に、地球温暖化がこのまま進むと、ライチョウが生息可能な区域が今世紀末には0.4%にまで減少し、ほぼ絶滅に追い込まれるという。
ライチョウは人を恐れない。登山道は場所によっては格好の砂浴び場である。
ライチョウの喧嘩_e0167571_171393.jpg
登山者はこれを言い訳に小休止することになる。
ここには20mばかり離れて2羽のオスがいた。上にいたオスが厳しい表情で頭をもたげた。
ライチョウの喧嘩_e0167571_1733456.jpg

この後はあっという間の出来事だった。すごい勢いで下にいたオスに突進した。
ライチョウの喧嘩_e0167571_1791216.jpg
この後は僕の1眼では対応できず、妻がスマホでかろうじて撮った喧嘩のシーンを下に貼る。

喧嘩はあっという間に決着がついた。どうやら負けたのは仕掛けた方のようであった。勝ちどきを上げた後、さらにダメ押しの追跡が続いた。
非常に画質が悪いが動画を止めて切り出してみた。
ライチョウの喧嘩_e0167571_1711490.jpg
ライチョウの喧嘩_e0167571_17111559.jpg
ライチョウの喧嘩_e0167571_17112458.jpg
ライチョウの喧嘩_e0167571_17113417.jpg

ライチョウに会ったのは何年ぶりだろう。この鳥の行く末は我々人間次第なのだろうか。
Top▲ | by dragonbutter | 2019-12-28 17:18 | | Comments(0)
<< あけましておめでとうございます | ページトップ | ヤマトシジミ越冬幼虫 >>