人気ブログランキング |
Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
未分類
以前の記事
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
more...
最新の記事
北のトンボのヤゴ達 -1-
at 2021-01-24 21:26
擬木柵の上で(その2)
at 2021-01-17 20:37
擬木柵の上で
at 2021-01-11 17:59
新年のご挨拶
at 2021-01-01 00:00
冬を越す蝶、越せぬ蝶
at 2020-12-27 21:44
小春日和に越冬蝶観察
at 2020-12-12 13:51
木枯らしに負けずに
at 2020-12-05 23:44
河川敷を歩く
at 2020-11-27 23:05
近場の公園巡り
at 2020-11-23 22:50
懲りずにアオタテハモドキ
at 2020-11-16 23:09
LINK
フォロー中のブログ
てくてく写日記
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
オヤヂのご近所仲間日記
Butterfly & ...
里山便り
2021 浅間暮らし
最新のコメント
himeooさん、あけ..
by dragonbutter at 20:21
ダンダラさん、あけまして..
by dragonbutter at 20:19
霧島緑さん、あけまして..
by dragonbutter at 20:15
cactussさん、あ..
by dragonbutter at 20:14
タグ
(199)
(167)
(142)
(87)
(78)
(78)
(73)
(70)
(69)
(49)
(38)
(36)
(24)
(19)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(5)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
初冬の愛鷹山
脚力が落ちているので秋のうちにどこかの山に登っておこうと思っていた。巻機山、上州武尊あたりを考えていたが、所用や悪天候で延期していたら雪も降り、もう登れる季節ではなくなってしまった。そこで標高をぐっと下げて愛鷹山の越前岳にした。
予報も晴れなのできっと富士山がきれいに見えるだろうと思って。ところが麓の駐車場に着くと予報に比べて雲が多く、富士山が見えるどころか越前岳も雲に隠れていた。
熊笹の樹林帯を登っていく。
初冬の愛鷹山_e0167571_22462766.jpg
山頂はガスで眺望もなく、あられが降ってくる始末。
とても寒いのでおにぎりを食べて、お地蔵さんに手を合わせてさっさと下山。
初冬の愛鷹山_e0167571_22475523.jpg
初冬の愛鷹山_e0167571_22480834.jpg
標高差が650mで体力的にはちょっと物足りなかったけど、麓では日が射してススキの原がとてもきれいだった。
初冬の愛鷹山_e0167571_22491721.jpg
初冬の愛鷹山_e0167571_22482537.jpg

のっぺりとした山頂も顔を出した。
初冬の愛鷹山_e0167571_22495532.jpg

まだ12時前なのでこれで帰るのはもったいない。そこで神奈川でクロマダラソテツシジミを探して帰ることにした。9年前に沢山の羽化直が蘇鉄の株から湧き出るように出てきた場所。今回は着いたのが午後3時前。雲が多くて気温も低め。飛んでいるのは2頭見ただけ。それでも羽化直が7頭とまっている蘇鉄があった。
初冬の愛鷹山_e0167571_22501690.jpg
そのうち1頭は翅が伸びない羽化不全だった。
初冬の愛鷹山_e0167571_22504654.jpg
別の株の下に翅を閉じることのできないきれいな青メスがいた。
初冬の愛鷹山_e0167571_22510730.jpg
ほとんど飛べないみたい。気温が下がると羽化失敗も増えるのだろうか。記念撮影をして蘇鉄の葉に載せてあげたがその後どうなっただろうか。
初冬の愛鷹山_e0167571_22514496.jpg

Top▲ | by dragonbutter | 2020-11-12 22:54 | チョウ | Comments(0)
<< 懲りずにアオタテハモドキ | ページトップ | 立冬のアオタテハモドキ >>