人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
フユシャク
未分類
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
more...
最新の記事
初夏の河原にて
at 2024-05-20 21:49
GWの林道と渓流にて
at 2024-05-06 06:00
みちのくのヒメギフ -2-
at 2024-05-02 06:00
みちのくのヒメギフ -1-
at 2024-04-29 17:41
埼玉で春の蝶の撮影
at 2024-04-22 06:00
3年ぶりの越後ギフ
at 2024-04-08 21:45
スギタニルリシジミ集団吸水
at 2024-04-05 06:00
普通種3種の交尾
at 2024-03-31 17:54
スプリングエフェメラルを探しに
at 2024-03-18 19:17
早春のシジミチョウ
at 2024-03-12 06:00
LINK
フォロー中のブログ
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
秩父の蝶
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
オヤヂのご近所仲間日記
Butterfly & ...
里山便り
2023~  浅間暮らし...
最新のコメント
asamanokemur..
by dragonbutter at 22:11
トンボの羽化シーンがとて..
by asamanokemuri at 08:08
HemlenKさん、コメ..
by dragonbutter at 11:07
やはり今年はおかしいです..
by HemlenK at 22:43
タグ
(255)
(200)
(171)
(102)
(99)
(99)
(94)
(91)
(83)
(61)
(42)
(40)
(36)
(19)
(16)
(15)
(15)
(13)
(11)
(6)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
秋の蝶とトンボ
秋になって撮れた蝶とトンボの未掲載写真をまとめて
センダングサとモンキチョウ
秋の蝶とトンボ_e0167571_22543301.jpg
センダングサとクロツバメシジミ
秋の蝶とトンボ_e0167571_22552936.jpg
彼岸花とクロアゲハ
秋の蝶とトンボ_e0167571_22554474.jpg
秋の蝶とトンボ_e0167571_22560481.jpg
秋の蝶とトンボ_e0167571_22561276.jpg
オナガアゲハ夏型♀(後翅の赤斑が2列になりかけていて青い鱗粉が散布されている)
秋の蝶とトンボ_e0167571_22563752.jpg
アサマイチモンジ
秋の蝶とトンボ_e0167571_22565139.jpg
ツマグロキチョウ(夏型の産卵)
秋の蝶とトンボ_e0167571_22573178.jpg
ツマグロキチョウ(羽化直と思われる秋型♂)
秋の蝶とトンボ_e0167571_22574668.jpg
秋の蝶とトンボ_e0167571_22580260.jpg
メドハギとミヤマシジミ♀
秋の蝶とトンボ_e0167571_22585036.jpg
ツバメシジミの交尾(新鮮個体ではなくて残念)
秋の蝶とトンボ_e0167571_22590672.jpg
マイコアカネ
秋の蝶とトンボ_e0167571_22591994.jpg
ナツアカネ交尾
秋の蝶とトンボ_e0167571_22593243.jpg
カトリヤンマ
秋の蝶とトンボ_e0167571_22594735.jpg

Top▲ | by dragonbutter | 2021-09-22 06:00 | チョウとトンボ | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2021-09-22 06:55
トップのセンダングサを吸蜜するモンキチョウの写真
透過光に輝く上翅の白色が奇麗ですね!
この時期定番の彼岸花に吸蜜するクロアゲハは
赤と黒の色の対比がとても美しいです。
私にはとても
>オナガアゲハ夏型♀(後翅の赤斑が2列になりかけて
>いて青い鱗粉が散布されている)
まで気が付いて撮影できません。
Commented by dragonbutter at 2021-09-23 23:22
himeooさん、コメントありがとうございます。
敢えて逆行で撮るといい雰囲気にとれることがありますね。
オナガアゲハの鱗粉は後で拡大して気づきました。
<< アカトンボの産卵ショー | ページトップ | 山頂の訪問者 >>