人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
フユシャク
未分類
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
more...
最新の記事
初夏の河原にて
at 2024-05-20 21:49
GWの林道と渓流にて
at 2024-05-06 06:00
みちのくのヒメギフ -2-
at 2024-05-02 06:00
みちのくのヒメギフ -1-
at 2024-04-29 17:41
埼玉で春の蝶の撮影
at 2024-04-22 06:00
3年ぶりの越後ギフ
at 2024-04-08 21:45
スギタニルリシジミ集団吸水
at 2024-04-05 06:00
普通種3種の交尾
at 2024-03-31 17:54
スプリングエフェメラルを探しに
at 2024-03-18 19:17
早春のシジミチョウ
at 2024-03-12 06:00
LINK
フォロー中のブログ
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
秩父の蝶
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
オヤヂのご近所仲間日記
Butterfly & ...
里山便り
2023~  浅間暮らし...
最新のコメント
asamanokemur..
by dragonbutter at 22:11
トンボの羽化シーンがとて..
by asamanokemuri at 08:08
HemlenKさん、コメ..
by dragonbutter at 11:07
やはり今年はおかしいです..
by HemlenK at 22:43
タグ
(255)
(200)
(171)
(102)
(99)
(99)
(94)
(91)
(83)
(61)
(42)
(40)
(36)
(19)
(16)
(15)
(15)
(13)
(11)
(6)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
フユシャク最終章 その1
よく行く多摩東部の公園。2月下旬になると、クロテンフユシャクやシモフリトゲエダシャクもまだ見られるが、いよいよ早春に出現するシロフフユエダシャクが増えてきた。
メスがせわしなく動き回りコーリングしていた。
フユシャク最終章 その1_e0167571_22441911.jpg
これは新鮮なシロトゲエダシャク。
フユシャク最終章 その1_e0167571_22450273.jpg
これは?
フユシャク最終章 その1_e0167571_22452504.jpg
明らかにフユシャクではないが一応撮っておく。帰ってから調べてホソバトガリエダシャクと判明。黒帯に沿って少し赤い鱗粉が散布されており地味ではあるがきれいだ。この後中華屋さんで海鮮チャーハンをいただいてからもう一度先ほどの場所に戻る。なんとホソバトガリエダシャクは目出度くオスと結ばれていた!
フユシャク最終章 その1_e0167571_22455865.jpg
フユシャク最終章 その1_e0167571_22490366.jpg
この時初めて最初にいたのがメスであったことが判明。フユシャクではないのでメスにもちゃんとした翅があるが、触角が全く異なる。オスは立派な櫛の歯状の触角だ。いぶし銀のような味わい深い色合いが気に入った。
近くでシロフフユエダシャクの交尾も発見。
フユシャク最終章 その1_e0167571_22470508.jpg
フユシャク最終章 その1_e0167571_22471739.jpg
実は交尾は初撮影。オスは個体変異が大く、なかなか美しいと思う。この日の交尾はいずれも家内が見つけてくれたもの。感謝!

Top▲ | by dragonbutter | 2022-03-06 06:00 | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2022-03-07 14:34
今季の冬尺蛾も最終章に入り
ほとんど撮影出来なかった
ヒメオオにとっては寂しいですが
新チョウシーズン到来と
前向きに考えたいです。
Commented by dragonbutter at 2022-03-07 22:50
himeooさん、コメントありがとうございます。
私の方は新蝶の撮影が大分出遅れております。
<< コツバメ1号の飛んだ日 | ページトップ | クロテンフユシャクの狂宴 >>