人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
フユシャク
未分類
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
more...
最新の記事
初夏の河原にて
at 2024-05-20 21:49
GWの林道と渓流にて
at 2024-05-06 06:00
みちのくのヒメギフ -2-
at 2024-05-02 06:00
みちのくのヒメギフ -1-
at 2024-04-29 17:41
埼玉で春の蝶の撮影
at 2024-04-22 06:00
3年ぶりの越後ギフ
at 2024-04-08 21:45
スギタニルリシジミ集団吸水
at 2024-04-05 06:00
普通種3種の交尾
at 2024-03-31 17:54
スプリングエフェメラルを探しに
at 2024-03-18 19:17
早春のシジミチョウ
at 2024-03-12 06:00
LINK
フォロー中のブログ
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
秩父の蝶
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
オヤヂのご近所仲間日記
Butterfly & ...
里山便り
2023~  浅間暮らし...
最新のコメント
asamanokemur..
by dragonbutter at 22:11
トンボの羽化シーンがとて..
by asamanokemuri at 08:08
HemlenKさん、コメ..
by dragonbutter at 11:07
やはり今年はおかしいです..
by HemlenK at 22:43
タグ
(255)
(200)
(171)
(102)
(99)
(99)
(94)
(91)
(83)
(61)
(42)
(40)
(36)
(19)
(16)
(15)
(15)
(13)
(11)
(6)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
季節のせめぎ合い
早くも節分が過ぎた。節分とは元々は季節を分けるという意味で、年に4回訪れる立春・立夏・立秋・立冬の前日を指す言葉だったそうだ。
節分の日に春を探しに入間川の河川敷を訪れた。ここは僕の知る限り最も早くモンキチョウが羽化するポイント(実は今年は横浜市で1月2日に新鮮なモンキチョウを目撃しているが撮影できなかった)。歩き始めて間もなく複数のモンキが飛び始めた。
季節のせめぎ合い_e0167571_21425112.jpg
季節のせめぎ合い_e0167571_21430932.jpg
季節のせめぎ合い_e0167571_21432057.jpg
オスばかりだったが、一足早い春を感じることができた。ダンダラさん夫妻ともお会いできてよかった。
翌日は近隣の公園でフユシャクの交尾の観察。ウスバフユシャクとクロテンフユシャク。
季節のせめぎ合い_e0167571_21435066.jpg
季節のせめぎ合い_e0167571_21440286.jpg
節分を過ぎてもまだ春は名のみ。2日後には都区内でも雪が積もった。
積もった翌日、雪とフユシャクを撮りたくて、夕方1時間休をもらって帰宅し、いつもの公園へ。雪はかなり溶けてしまったが、何とか撮れた。
季節のせめぎ合い_e0167571_21444221.jpg
季節のせめぎ合い_e0167571_21445755.jpg
季節のせめぎ合い_e0167571_21450669.jpg
交尾は雪バックに撮れる位置にとまってくれず、来年への宿題。
これらの写真は最近購入したこんな三脚のお陰。
季節のせめぎ合い_e0167571_21452635.jpg
K&F CONCEPTの三脚。センターポールを抜いて横に倒すことができるのでマクロ撮影で便利。コスパも抜群。僕が使うとしたらフユシャクとトンボの羽化ぐらいだろうが、夜間の広角撮影には欠かせないアイテムとなりそう。

Top▲ | by dragonbutter | 2024-02-08 06:00 | フユシャク | Comments(2)
Commented by ダンダラ at 2024-02-09 17:52 x
当日はいろいろお世話になりました。
飛翔、吸蜜とも素晴らしいですね。
お会いした時には当方はまだ目撃もしていません
でしたが、何頭もいたというお言葉を励みに
頑張って、なんとか撮影出来ました。
ここは本当に発生が早くて、しかも気持ちの良い
場所ですね。
Commented by dragonbutter at 2024-02-10 09:29
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
久しぶりにお会いできてうれしかったです。
すぐに気づかず失礼いたしました。
本当に気持ち良い場所で、ここでモンキチョウを見つけると、いよいよシーズン開始も間もないという明るい気分になれます。
<< 南の島の暗い沼にて | ページトップ | 冬鳥の沼にて >>