人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top

蝶とトンボを中心に自然を写した記録
by dragonbutter
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
チョウ
トンボ
チョウとトンボ
その他の昆虫

その他の動物
植物

その他
ヤゴ
フユシャク
未分類
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
more...
最新の記事
初夏の河原にて
at 2024-05-20 21:49
GWの林道と渓流にて
at 2024-05-06 06:00
みちのくのヒメギフ -2-
at 2024-05-02 06:00
みちのくのヒメギフ -1-
at 2024-04-29 17:41
埼玉で春の蝶の撮影
at 2024-04-22 06:00
3年ぶりの越後ギフ
at 2024-04-08 21:45
スギタニルリシジミ集団吸水
at 2024-04-05 06:00
普通種3種の交尾
at 2024-03-31 17:54
スプリングエフェメラルを探しに
at 2024-03-18 19:17
早春のシジミチョウ
at 2024-03-12 06:00
LINK
フォロー中のブログ
蝶の観察記録その2
フィールドノート
四季彩散歩
小畔川日記
探蝶逍遥記
ヘムレン の Natur...
蝶の玉手箱
NATURE DIARY
里山自然観察
風任せ自由人
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
秩父の蝶
超蝶
みき♂の虫撮り友人帖
不思議の森の迷い人
オヤヂのご近所仲間日記
Butterfly & ...
里山便り
2023~  浅間暮らし...
最新のコメント
asamanokemur..
by dragonbutter at 22:11
トンボの羽化シーンがとて..
by asamanokemuri at 08:08
HemlenKさん、コメ..
by dragonbutter at 11:07
やはり今年はおかしいです..
by HemlenK at 22:43
タグ
(255)
(200)
(171)
(102)
(99)
(99)
(94)
(91)
(83)
(61)
(42)
(40)
(36)
(19)
(16)
(15)
(15)
(13)
(11)
(6)
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"SF homes" Skin
by Animal Skin
みちのくのヒメギフ -1-
ヒメギフチョウを撮りに東北に出かけた。ヒメギフを撮るのは実に6年ぶり!発生時期は賭けだったが、結果的に適期だった。
2回に分けて掲載する。初回は地面どまりと吸蜜。
ここは多少なりともいわゆる赤上がりの個体がほとんどだった。
先ずはグレードの低い赤上がり。
みちのくのヒメギフ -1-_e0167571_17373180.jpg
かなりグレードの高い個体。
みちのくのヒメギフ -1-_e0167571_17375042.jpg
みちのくでも気温が上がり、夏日となったが、何度かカタクリでの吸蜜が撮れた。
みちのくのヒメギフ -1-_e0167571_17381525.jpg
みちのくのヒメギフ -1-_e0167571_17382529.jpg
みちのくのヒメギフ -1-_e0167571_17383943.jpg
みちのくのヒメギフ -1-_e0167571_17384968.jpg
下の写真が見た中で最もハイレベルの赤上がりと思われるが、前翅が下がっていて後翅がうまく見えていない(逆光気味で一部透けて見える)。
みちのくのヒメギフ -1-_e0167571_17390209.jpg
カタクリと共にキクザキイチゲも満開だったが、吸蜜は一度も見られなかった。唯一カタクリ以外で撮れた吸蜜はスミレサイシン。
みちのくのヒメギフ -1-_e0167571_17391677.jpg
頭部が半分隠れているのは残念。
スジボソヤマキチョウの吸蜜。
みちのくのヒメギフ -1-_e0167571_17393127.jpg
北国の極寒を耐え抜いた誇りを感じさせる。おまけはアナグマ。
みちのくのヒメギフ -1-_e0167571_17394846.jpg
警戒心は強くないようで、倒木の下からこちらを窺っていた。
次回は主に産卵です。

Top▲ | by dragonbutter | 2024-04-29 17:41 | チョウ | Comments(2)
Commented by 霧島緑 at 2024-04-30 23:38 x
みちのくのヒメギフチョウ撮影おめでとうございます。
カタクリでの吸蜜、林が背景の広角ショットなど、何とも素晴らしい画が並んでいます。赤上がりの個体など、みちのくの奥深さを感じます。
昼間に顔を覗かせたアナグマも良いですね。ツキノワグマだとちょっと怖いですが、自然が豊かです。林内を散策するだけでも楽しそうな。
次回の産卵シーンなどが楽しみです。
Commented by dragonbutter at 2024-05-01 21:39
霧島緑さん、コメントありがとうございます。
久しぶりのヒメギフを東北で初めて撮れてうれしかったです。
数は去年よりだいぶ少ないようでした。
四つ足はこのほかにキツネに会いました。
<< みちのくのヒメギフ -2- | ページトップ | 埼玉で春の蝶の撮影 >>